2016年

3月

10日

〈BD〉青柳高士アマの10ボールブレイクとジャンプのスロー動画

Takashi Aoyagi (Amateur)
Takashi Aoyagi (Amateur)

 

先日のアマ公式戦

『東日本神奈川10ボール』で優勝した、

 

国内トップアマ、

青柳高士アマ(SPA。埼玉)の、

 

ブレイクとジャンプのスロー動画をお届けします。

 

これは決勝戦の間に撮ったものです。

 

…………

 

まずはブレイクから。

 

 

厚みピッタリ。1番に真っ直ぐ当たってます。

 

コンパクトなボディアクションと腕の振りで、

正確に手球を送り出し、

ビシッとヒットさせてました。

 

青柳高士談:

 

「僕がブレイクを語ると、

ウチ(SPA)の喜島(安広)に

怒られそうなんですが(笑)、

 

この日は手球がラックに当たった後、

ほとんど横にブレずに

センターライン近くに残っていてくれてたので、

パワーは弱いですが、パワーロスはせず

クリーンヒットしてた気がします。

 

僕は基本的に身体を上下に動かさず、

どちらかというと

『ラックに向かって前に腰を移動させる』

イメージにしてますが、

 

インパクトに向かう時に

腕の軌道がズレて手球の横を撞いてしまい、

スリークッションの『裏回し』のように

手球が走り回ることもしばしばです(笑)。

 

力むと脇に力が入って必然的に拳が腰に寄り、

そのためにキューが右に出るので、

手球の右を撞きやすくなるからですね。

 

リラックスしてる時は

そうはならないんですが……

頭でわかっててもやっちゃいますね

 

…………

 

次に、ジャンプショットを。

 

(カメラアングルがマズくて

右腕があまり映ってませんがご容赦ください)

 

 

1番をコーナーポケットにコール。

 

惜しくも1番は薄く外れてしまうのですが、

手球・的球ともに、ほぼ狙い通りの

動きをしていたのではないかと思います。

 

というか、ヤギさん、ジャンプ上手い。

 

青柳高士談:

 

「元々立てキューが好きなので、

比較的ジャンプのイメージは良い方だと思います。

 

この動画の時もそうですが、

距離によってはヒネリも入れて飛ばします。

 

今回がそうでしたけど、

構える前に頭の中で撞いたイメージと、

実際撞いた後の身体の感触が

合致してる時は不安が少ないので、

 

たとえショットに失敗したとしても

すぐ次には修正出来ていました。

この日はそういう面が良かったですね」

 

とてもわかりやすいです。

 

青柳選手、色々と教えていただき

ありがとうございました!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

新ラックシートの製作費と特許費用を。C&Fオリーブ

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事