2016年

2月

25日

〈BD〉「新ラックシートの製作費と特許費用を」――オリーブがクラウドファンディングで支援を募集中!

 

結論を急ぐ方は、まずこちらをご覧ください。

(※クラウドファンディングの『READYFOR』、

オリーブのラックシートのページに飛びます)

 

…………

 

デビューは約8年前。

瞬く間にビリヤード界で"常識"となったのが

「ラックシート」。

 

言わずもがなですが、

ブレイクショットをする時に使うアイテムです。

 

このシート上にボールを並べるだけで、

誰でも簡単に、

「ボール同士が密着した良いラック」が

組めるようになり、

それまでラックを組むために要していた

手間暇が大きく省かれました。

 

ブレイクショットでボールが散りやすくなり、

試合時間の短縮にも貢献しています。

 

この10年のビリヤード界における

"画期的な発明品"の一つと言えるでしょう。

 

さて。

国内で流通しているラックシートの大半が、

「C&Fオリーブ」製作のものです。

 

オリーブと言えば、

先日、透明な「ボールマーカー」も

リリースしていますね

(※BD記事はこちらから)。

 

…………

 

オリーブのラックシート、

その現行の商品ラインナップは

以下のようになっています。↓

 

ビリヤードをプレーしたことがある人なら、

どれか一つ以上、使ったことがあるはず。

 

 

上段:シングルラックシート(9ボール専用)

 

中段左から:

フルラックシート半透明(9ボール、10ボール、8ボール、ローテ対応)

マルチラックシート黒(9ボール、10ボール対応)

マルチラックシート半透明(同上)

 

下段左から:

アルティメットラックシート半透明

(※フルラックシート後継品。9ボール、10ボール、8ボール、ローテ対応)

タートルラックシート黒(9ボール、10ボール対応)

タートルラックシート半透明(同上)

 

これらのラックシートは

国内ビリヤード場を始め、

国内プロ・アマ公式戦、

 

海外ビリヤード場や

海外トーナメント、例えば、

『ナインボール世界選手権』(カタール)

などのビッグイベントでも使われています。

 

しかし、残念なことに、

 

海外ではほぼ同じデザインで品質の低い

模倣品が瞬く間に拡散して定着してしまい、

 

国によっては、

オリジナルのオリーブ製ラックシートの方が

"ニセモノ"扱いを受けることになっている

という現実がある――ということを、

 

BDは、

C&Fオリーブ代表の藤田光一氏からうかがい、

実際に贋作も見せていただきました。

 

オリーブの藤田氏は、

この状況を打開するために

新たな活動を始めています。

 

…………前置きが長くなりましたが、

ここからが本題です。

 

↑新ラックシート「マルチラックシートⅡ」サンプル  ※意匠申請のためモザイクをかけています
↑新ラックシート「マルチラックシートⅡ」サンプル  ※意匠申請のためモザイクをかけています

 

C&Fオリーブでは現在、

 

更に性能をアップさせた

新ラックシートを考案しています。

 

その名も「マルチラックシートⅡ」。

 

また、ある程度までなら

摩耗したボールにも対応することが

オリーブのラックシートの強みですが、

 

あまりに摩耗が進んだボール(0.7mm以上)が

ラックに含まれていたり、

複数のボールのサイズが均等でないと、

安定した良いラックは組めません。

 

そこで、摩耗度を見るための

「ボール計測計」も開発中だとのこと。↓

 

 

このマルチラックシートⅡ

ボール計測計を世に出すために、

製造費と国内特許・国際特許費用が必要です。

 

その額、120万円。

 

C&Fオリーブはその資金を募るために、

”クラウドファンディング"を

利用することにしました。

 

詳しくはぜひこちらをご覧ください。

(※クラウドファンディングのREADYFOR、

オリーブのラックシートのページに飛びます)

 

支援募集期間は始まったばかりで、

本稿の時点で残り日数は「49日」。

 

支援額は「3,500円から」です。

 

120万円集まればプロジェクトは成立。

晴れてC&Fオリーブは、

マルチラックシートⅡとボール計測計の

製作に入ることができます。

 

プロジェクトが成立した暁には、

支援者には支援額に応じた

「リターン」がありますが、

その内容は支援額を上回る金額相当の

物品となっています。

 

中には

「マルチラックシートⅡ」も含まれています。

支援額が多ければリターンに

「計測計」も入っています。

 

「日本製の正規品を世界に広めるため、

再挑戦をしたいと思っています。

皆さま、どうかお力をお貸しください」

(藤田氏)

 

考えようによっては、

安価でマルチラックシートⅡ(と計測計)を

手に入れられるチャンス。

 

個人の方はもちろんのこと、

事業者の方もいかがですか?

 

…………

 

 

最後に読者プレゼントのお知らせです。

 

C&Fオリーブのご好意により

 

BD読者5名様に

「お好きなラックシート」を

プレゼントいたします。

 

クラウドファンディングが成功した場合、

「マルチラックシートⅡ」も選ぶことができます。

 

締め切りは4月15日。

 

当選された方には、

クラウドファンディング支援募集期間の

終了後に、

 

希望するラックシートの

種類と色をお聞きします。

 

ご希望の方は、

BDのお問い合わせフォームから、

 

●お名前(ペンネーム可)

●連絡の取りやすいメールアドレス

をご記入の上、ご応募ください。

 

厳正な抽選を行い、

当選者のみにメールでお知らせをいたします。

 

その段階で、

お名前・送り先・

希望するラックシートの種類と色、

などの詳細をお聞きします。

 

どうぞお気軽にご応募を♪

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

「さあ、始めよう、ビリヤード!!」。有田ビリヤードスクール

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

 

<<<前の記事