2015年

11月

05日

〈BD〉「球を撞き始めたのは28歳。利き手は右です」――"アマローテ"優勝・醍醐雅人の談話

Masato Daigo.  Photo courtesy of Akira Takata
Masato Daigo. Photo courtesy of Akira Takata


日曜日の「アマローテ」

(全日本アマチュアポケットビリヤード選手権)で

優勝した、


千葉を代表するレフティー・トップアマ、

醍醐雅人選手の談話をお届けします。


お話をうかがったのはこれが初めてです。


タイトルと談話本編の通りなのですが、

…………驚きました。


…………


Masato Daigo

生年月日:1972年6月26日

千葉県出身・千葉県在住

所属:CPBA、

所属店:SPORTS&BAR GATE

使用キュー:ADAM JAPAN MUSASHI

主なタイトル:2008年

『全国アマチュアビリヤード都道府県選手権』

(通称「プレ国体」。新潟大会)優勝

2012年『全日本オープンローテーション』優勝

2013年『都道府県対抗』千葉県優勝メンバー

2015年『全日本アマチュアポケットビリヤード選手権』

(通称「アマローテ」)優勝


↓ 決勝戦の動画(撮影:JAPA)


――優勝から2日経った

今のお気持ちをお聞かせください。


「欲しかったタイトルなので

やっぱり嬉しいです。


ナインボール(2008年

『全国アマチュアビリヤード

都道府県選手権大会』)と


ローテーション(今回)の

両方の選手権者になれたことは

誇りに思います」


――2日間を通して

自分の力は出せたと思いますか?

そして、ズバリ勝因は?


「はい、力は出せたと思います。


勝因は、そうですね……

今まで散々負けて来たことが

活かせたからでしょうか」


――終盤は、

寄井田幸美選手(千葉)、

杉本優太選手(石川)、

そして渡邉覚選手(静岡)

という各県のトップ選手との

対戦が続きました。

緊張感はありましたか? 


「普段の練習から

プロ含めトップの方々に

対抗するにはどうしたらいいか

考えながら練習しているので、

相手に対する過度な緊張はなかったです。


でも、寄井田さんとの試合は

点差以上に全く余裕がなかったです。


杉本選手とは初対戦で、

実績のある方なので緊張しましたが、

ラッキーで勝たせていただきました。


決勝戦は、

渡邉選手の球が好きということもあり、

さほど緊張することもなく、

球が繋がりました」


――決勝戦のゲームボールは

レストを使う球になりました。

あの時、キューを

右手で持っていましたが、

利き腕はどちらなんですか?


「自分、本当は右利きなんです(笑)。


ビリヤードはレスト

とダーツジャンプは右でやります」


――そうだったんですか!!


「自分は球を撞き始めたのは

28歳からで、

なおかつ利き手と逆でやってるから、

不恰好なフォームで

撞いてるでしょう?(笑)


野球をやっていたので

球を捉えるという感覚は

最初からありましたが……」


――全く不格好だと思いませんでした。

というより、スタートが28歳でしたか。

それも驚きです。

一般のお仕事をしながらですか?


「はい。仕事をしながら、

1日3時間ほど、人より考えながら

練習してきたつもりです。


最近は社会人の方で結果を出したり、

熱心にやられている方も増えています。


僕のように社会人になって

28歳からビリヤードを始めても、

練習次第で全国タイトルを取れるんだ

ということを知ってもらえると嬉しいです」


――2012年の『全日本ローテ』でも

優勝しておられますが、

ローテーションは得意ですか?

練習はよくしていますか?


「連盟員(CPBA・千葉)なので

ローテーションの練習はよくします。


得意とは思ってないですが好きな種目です」


――今後の目標とは?


「大目標は来年の

『都道府県対抗』の優勝です。

もう一度千葉に優勝旗を持って帰りたいです」


――最後にメッセージを伝えたい方がいましたら。


「まずは試合に送り出してくれた

両親に感謝です。


そして最後まで会場に残って

応援してくれた方々には

計り知れないくらいの勇気を頂きました。


また県は違いますが、

神奈川の藤原剛さんには

公私共に教えを頂き感謝しております。

ありがとうございました」


(了)


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL

 

ビリヤードOK、ダーツOK、パーティーOK! RALLY淵野辺店


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事