2015年

10月

20日

〈BD〉"南"そして"海の港"。沖縄・BAATAオープン翌日のちょっと裏側

at BAATA識名店
at BAATA識名店


日曜日に『BAATAオープン』を取材して……

まだ東京に帰らず沖縄にいるBDです。


観光してた訳じゃありません。

いろいろなお仕事があるのです。


ということにして、南へドライブ!


…………



那覇空港の近くの小禄エリアへ。


住宅地の中に……あれ、ビリヤード場?!


…………



「SOUTH」という名前。


…………



ここは沖縄トップアマ、

浜田宗一郎選手のお店です。


…………



11月1日オープン予定ということで、

急ピッチで準備が進んでいました。


ビリヤードテーブルは5台。


神奈川にも数年いた

あのソーイチローさんが

自分の店を持つのか……と

ちょっと感慨深いものがあります。


住所は那覇市具志1-2-7 1F

空港からならタクシーで5分ぐらいでしょう。


沖縄旅行をした帰り、

飛行機に乗る直前まで遊べる

便利なビリヤード場!? かも。


…………



その浜田選手と、

BAATAオーナーの川畑直弘選手と

一緒に昼ごはん。


SOUTHから遠くない所にある

こちらのラーメン屋は、


BAATAの常連さんのお店なのだとか。


ラーメン以外にも定食メニューや

一品料理などメニューはたくさんあり、


安くてボリュームもあるので、

かなりの繁盛店だそうです。


店名になっている

「あけぼのラーメン」の

半ライス+餃子セット、いただきました。


ガッツリ。


那覇市赤嶺1-4-3


…………



……からの、更に南へ。


糸満市へ向かいます。


沖縄南部のビリヤード場で

ここは外せません。


『シーポート』です。


(糸満市糸満2227)


1年前は来られなかったビリヤード場に

やっと来ました。


…………



どことなく南国ムード。


少なくとも他県ではこの雰囲気を

感じられるお店はないでしょう。


店内にはブランズウィックが9台。


台間はだいぶ広いです。


ここは県内有数の規模で、


各種大会や、

国内外のプロのチャレンジマッチも

行われるというのも納得の環境。


南部の重要拠点ですね。


…………



オーナーの冨里(ふさと)さん(左)は、

沖縄県ビリヤード協会の副会長でもあります。


お店のことを色々とうかがいましたので、

いずれ改めて。


…………



お店の裏がすぐ海。


ちょっとボーッとしてみたり。


…………



……からの、


BAATA識名店へ。


昨日のBAATAオープンで優勝した

浦岡隆志プロがこの日も来店し、


10名弱の常連さんとセットマッチを

楽しんでました。


それは優勝するよな~という

ハイレベルプレーが深夜まで続きます……。


…………



浦岡プロとBAATAの川畑選手。


お疲れ様でした & お世話になりました!


さあ、東京に帰ろう。


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP


10/24(土)開催。アーティスティックビリヤードジャパン2015


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL

 

ビリヤードOK、ダーツOK、パーティーOK! RALLY淵野辺店


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事