2015年

9月

06日

〈BD〉土方隼斗、中国で惜しくも表彰台ならず……! 森雄介、3C世界ジュニア5位タイ

写真:土方隼斗(以下同)
写真:土方隼斗(以下同)


羅立文プロと土方隼斗プロ(共にJPBA)

が出ていた、


『中国国際オープン第2戦』が終了しました。


男子の部は、台湾の朱宏銘が

ファイナルで中国の傅剣波を破って優勝。


女子の部は、韓国の金佳映が

ファイナルで中国の除雪を破って優勝。


……となっています。


JPBAの羅立文、土方隼斗とも、

ダブルイリミネーションラウンドは

クリアして、ベスト32に進出。


羅プロは、

ベスト32でA・パグラヤンに

ヒルヒルで敗れて(10-11)終了。

17位タイ。


土方プロは、

11-10 vs 李赫文

11-7 vs A・パグラヤン

……と、ワールドクラス2名を倒して

ベスト8進出。


しかし、最後は傅剣波に

ヒルヒルで敗れて(10-11)、

5位タイで終了しました。


でも、もう、見えてますね。

海外で表彰台。


トップ画像は、

その土方プロから送ってもらった、


朱宏銘vs傅剣波のファイナルの光景です。


以下、Hayato's Picturesを……。


…………



これは練習テーブルの写真。

すごく立派でここが特設会場みたいに見えますね。


ちなみに、開催地の

連雲港市東海県というところは、

中国でもよく知られた

温泉リゾートなのだそうです。


…………



BDも初めて聞いたケースだったのですが、

今大会はオープニングセレモニーが

屋外で行われたのだとか。


選手がレッドカーペットを歩いたり、

花火が上がったり、と


大勢の観客や記者が見守る中、

かなり派手に行われたようです。


…………


Hayato Hijikata
Hayato Hijikata


はい! 

土方プロのオフショット、いただきました。


これは二人乗り自転車……

先頭にいるのは……(笑)。


土方プロ、画像ありがとうございました。


…………


右端が優勝のキム・テカン(Kim Tae Kwan)
右端が優勝のキム・テカン(Kim Tae Kwan)


さて。


もう一つ、海外試合の結果報告です。


韓国で行われていたスリークッションの

『世界ジュニア選手権』は、


キム・テカンとキム・ジュンテの

韓国対決となり、


キム・テカンが優勝しています。


彼は、元・韓国トップジュニアで

現在は韓国の若きトッププレイヤーとして

活躍している、

あのキム・ヘンジの弟なのだとか。


聞いた話では、大会直前になって、

コロンビア代表がキャンセルしたために

急遽出られるようになったそうです。


いわば「補欠」だった訳ですが、

それで優勝するのですから、


韓国の層の厚さは世界有数ですね

(今大会の3位の一人も韓国でした)。


さて、日本期待の森雄介プロ(JPBF)は、


予選リーグ戦を突破し、ベスト8に進出。


しかし、そのベスト8で、

のちに2位になるキム・ジュンテに

行く手を阻まれて、

表彰台は踏めませんでした。


この後、そのまま韓国では

スリークッションの

『ワールドカップ・グリ戦』があります。


森雄介プロを始め、

出場される日本選手の健闘を祈ります。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL

 

ビリヤードOK、ダーツOK、パーティーOK! RALLY淵野辺店


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事