2015年

8月

26日

〈BD〉ナインボールクラシックのちょっと裏側


関東アマビッグゲーム、


『第36回ナインボールクラシック・

テンボールチャンピオンシップ』


……のちょっと裏側を

写真でざざざっといきます!


フォトギャラリーはこちら


…………



今回も運営席で

たらふく間食とお菓子とドリンクを

いただきました。

そのほんの一例。


記者が太る試合です。


…………



女流球聖の佐原弘子選手も参戦してました。

ベスト32で敗退。


新しいEXCEEDキュー

見せてもらいましたので、それは追って。


…………



今回、「マスワリ3連発賞」を

獲得したのはこの3人。


上から、


"冷静沈着ジュニア・林武志"


"ハートもボディもビッグ・瀬尾悟"(5位タイ)


"怪獣・幸真司"(3位タイ)


オール神奈川!


…………



神奈川と言えばこの人も。

小川徳郎選手。


……の、気を抜いた瞬間(上)と

カメラ目線(下)と。


すごいキューケースですね、それ。


1ヶ月後の『名人位決定戦』での

健闘を祈ります。


→意気込みなどはこちらの談話で。


「え、観に来るんでしょ?(笑)」(ノリヲ)


「う、ぐ」(BD)


…………



ファイナルは、


24歳の青木聖(左)と

20歳の小宮鐘之介(右)という


ジュニア時代からその名を知られた

ヤングな2人のカードに。


試合前の休憩時に、


「あれ、何歳だったっけ?」(青木)


「20歳です。12月に21歳です」(小宮)


というやり取りがあり、


周囲にいた皆が、


(え、サトシの下っているんだ!?

サトシ、高校生じゃなかったっけ?)


みたいな顔になっていたのがいとおかし。


…………



「最近、外の試合に全然出てなかったんで、

今日はだいぶドキドキしてます(笑)」


という青木選手。


内巻きグリップは健在で、

「あ、サトシ選手だー」と妙に安心しました。


…………



小宮選手、ゲームボールイン!


これまでナインボールクラシックでは

3位が最高。初の優勝となりました。


全国タイトルにバリバリ挑戦してほしい、

素直にそう思える将来性の高さです。


以上、渋谷CUEからでした♪


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ




<<<前の記事