2015年

8月

18日

〈BD〉ボーニング連覇、タスデミア初V、JACK川崎店初代チャンピオン

Shane Van Boening
Shane Van Boening


週末に行われていた大会の結果を

ざざざっとお届けします。


…………


イギリスで行われていた

「マッチルームスポーツ」主催の

世界トップ16名限定招待マッチ、


『ワールドプールマスターズ』

(種目はナインボール)は、


ディフェンディングチャンピオンの

S・V・ボーニング(アメリカ)が


ファイナルで地元・イギリスの

D・アプルトンを破って連覇を達成。


3位に劉海濤(リュウ・ハイタオ)と

マーク・グレイ(イギリス)。


大会22回の歴史で、

連覇を成し遂げたのはボーニングが初めて。


ただし、大会最多優勝回数は、

R・スーケー(ドイツ)の6回(!)です。


続いて、「2回」が

F・ブスタマンテ(フィリピン)と

T・エンゲルト(ドイツ)。


そこに、ボーニングが加わったことになります。


上の写真、そろそろだいぶ古いですね

(何年か前の全日本選手権です)。


先日、Facebookで、

「Yシャツとベストを着る大会には出たくない。

腕の動きが妨げられる」


というような主旨のことを

言っていたボーニング。


この姿も貴重なものとなるかもしれません。


…………



ベトナムで行われていた

スリークッションの

『ワールドカップ・ホーチミン戦』は、


トルコのT・タスデミアが

ファイナルでT・ブロムダール(スウェーデン)

を破って初優勝を飾っています。


3位に趙在浩(韓国)と

E・メルクス(ベルギー)。


トルコのトップ選手として、

国際トーナメントでも「中堅」的な

位置で活躍していたタスデミア。


ワールドカップでは2位と3位が

複数回ありました。


今回の勝ちっぷりを観ていると、

まだまだこの先も勝ちそうです。


BDはネットライブ(有料)で、

タスデミアの準決勝(vs趙戦)と

決勝を観ていましたが、


両方とも素晴らしいゲームで、

お金を払ってる甲斐があった、と思いました。


Kozoom(コズーム)の月間会員は

自分で退会手続きをしない限り、

黙っていると契約が翌月も

自動延長になってしまうシステム。


面倒なので放置していました……。


でも、お陰で素晴らしい試合が観られて

良かったなと思っている訳で、


「良いお客さん」以外の

何物でもありませんね……。


…………


優勝のJACK川崎店チーム
優勝のJACK川崎店チーム

 

上記2大会とは趣が異なりますが、

 

国内のイベントの報告を一つ。


日曜日に『バグース新宿店』にて


『第1回BAGUS×JACK店舗対抗戦』

が開催されました。


3名1組のチーム戦です。


バグース各店舗から24組

JACK各店舗から23組、


合計47組(141名)が集まって

盛大に行われた本大会、


最後は、

『JACK川崎店・Aチーム』が

『BAGUS新宿・Aチーム』を破って、


記念すべき第1回大会の優勝に輝きました。


JACK川崎店はできたばかりの新店ですね。

おめでとうございます。


首都圏のビリヤードプレイヤーなら、

BAGUSかJACKか、あるいはその両方で

遊んだことがあると思います。


ビリヤード界屈指の大型コラボレーション、

継続的な開催を楽しみに待ちたいですね。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ




 

<<<前の記事