2015年

8月

09日

〈BD〉3年ぶり開催の『ニッカオープン』、優勝は小林英明! 談話あり

Hideaki Kobayashi won 15th NIKKA Open 3-cushion
Hideaki Kobayashi won 15th NIKKA Open 3-cushion
Runner-up Masamitsu Mano
Runner-up Masamitsu Mano


12点ランを出した直後、


席に戻った小林英明プロ(JPBF)は、

何かを見ているようで

何も見ていませんでした。


「今、入っている……」


そう思いました。


…………


昨日、BDは、

東京・五反田で行われた

スリークッション公式戦、


『第15回ニッカオープン』の

取材に行きました。


ニッカオープンは、

2012年以来、3年ぶりの開催です。


フォトギャラリーはこちらから。


開催店『ニッカ』のお客さんを含め、

一日中たくさんのギャラリーが詰めかけ、


25点先取という

短いフォーマットだったということや、

『ニッカ』の真野正光プロが、

さくりさくりと軽やかに当て続けて

ファイナルまで行ったこともあり、


かなりエキサイティングに

盛り上がっていました。


…………


ファイナルでは、

小林英明プロが真野プロを

13キュー・25-10で破って

優勝を飾っています。


優勝:小林英明

2位:真野正光

3位:島田暁夫、奥村健


上位8名の写真↓



…………


以下、優勝した小林英明プロの談話です。


小林英明談:


「とても嬉しいです。


ファイナルは良く撞けたと思います。


相手の真野プロが、

それまで一日を通してずっと

良いリズムで良いプレーをしていたのが

わかっていましたから、

僕も引っ張られたような気がします。


ニッカは真野プロのホームですし、

僕はアウェーだった訳ですが(笑)、


それでむしろ完全に開き直れたと

言っていいでしょうか。


仮に負けても

何も失うものがありませんから。


12点ハイランの時は

無心になれていました。


外してしまった13点目ですか?


リズム優先で撞いてしまい、

"的"(2つ目の的球)の場所を

勘違いしてましたね。


『完璧に撞けた』と思って、

手球の動きを追ってたんですが、


手球が3クッション入った時に、


『あれっ、的の場所が違う!?』と

勘違いに気付きました(笑)。


今日は5試合しましたが、

初めの2試合は状態が良くなかったんです。


3試合目の梅田(竜二)プロ戦の直前に、

シャフトを替えたんですよ。

もう『気分転換しよう』と思ってね(笑)。


そこから尻上がりに状態を上げていけたんで、

気持ちを切り替えられたのが

良かったのかなと思っています。


今年、バンドもカードルも3Cも、

出られる試合にはずっと出ている状態で、

大変と言えば大変ですが、


試合の大小っていうのは全く関係ないし、

相手も種目も関係ないと思っています。


ただ純粋に、

今よりもっと良いプレーをしたい。


それだけを考えて

これからも頑張っていきます」


…………


小林プロはスリークッションでは

昨年6月の『全関東』以来の優勝。


おめでとうございます。


決勝戦の動画。↓ ※2本に分かれてます。



…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO

 

プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事