2015年

8月

08日

〈BD〉アジア選手権チャンピオン、羅立文のビデオメッセージ

Lo Li-wen
Lo Li-wen


『アジア選手権』で優勝し、

横浜に帰って来た羅立文プロ(JPBA)。


自身が代表を務める

レッスンスタジオ『POOL LABO』での

先生業に勤しむ日常に戻っています。


先日、BDがPOOL LABOを訪れたところ、


「応援してくれた方々に

感謝の気持を伝えたいので……」


と、動画コメントへの出演を自ら提案。

その場で撮影の運びとなりました。


早速、以下でどうそ。約1分30秒。



…………


映像の最後の方で語っていた、


「台湾から入手したレッスンの材料」

とは具体的に何なのか?


その辺りを尋ねてみました。


羅立文談:


「今回台湾にいる時に、


私のビリヤードのコーチや先輩から教わった

"台湾式"の練習方法です。


例えば、

『99』という名前の練習があります。


これは、一人で行うナインボールで、


1ラックは最高11点。

9ラック行うので満点が99点です。


トッププロでも満点はまず取れません。

90点前後ぐらいでしょう。


75点出せたら『かなり撞ける人』です。


この99は、

自分の実力が点数でわかるので、

真剣に、楽しく練習ができますし、


習慣付けて毎日のようにやって、

記録を残していけば、平均点出せますし、

上達度合いもわかります。


生徒さんには、私から目標の点数を伝えて、

それを目指してやってもらうという

方法が考えられます。


他にも、

『一人で行うセーフティの練習』も

台湾で学んできました。


セーフティって、流れの中でやるものだし、

考えることが多くて難しいですよね。


そのセーフティを、

実戦的な形で学ぶことができる練習方法です。


こちらについても

99についても、詳しいやり方は、

POOL LABOでお教えします」


現在、POOL LABOには

35名の生徒が在籍。


6月~7月は、

羅プロが各地に遠征に出かけていて

不在の日が多かったので、


台湾から戻って来た今は、

レッスンのスケジュールが

いっぱい詰まっています。


アジア選手権優勝の余韻に浸る暇もないほどに

忙しい羅プロですが、


最近ずっと考えていることがあるそうで、

それは……。


「近い将来、14-1の試合を開催したい」

ということ。


14-1が大好きで、

『全日本14-1選手権』でも3回の

優勝歴がある羅プロですが、


「こんなに素晴らしい種目が、

マイナー競技という風に認識されているのが

あまりにもったいない」


と考えています。


羅立文談:


「とにかく日本で14-1を盛り上げたいです。


最新号のCUE'Sでも14-1のことが

載っていましたよね。素晴らしい(笑)。


日本でもっと14-1が根付いて、

14-1が撞けるプレイヤーが増えたら嬉しい。


絶対にポケットビリヤードの全ての種目に

役立ちますし、

ビリヤードがもっと楽しくなると思うから。


どうやったら14-1を撞く人が増えるのかなと

よく考えるんですが、やっぱり試合かな。


定期的にもっと試合が開催されたら、

やる人も増えますよね。


だから、試合を作りたいなと思っています。


僕は出ても出なくてもどちらでも良いんです。

運営とデモンストレーションと

レッスン担当でも構いません(笑)。


台湾でも昔は14-1の試合が

あったんですが、


『50点先取』とか、

非常に短いフォーマットでした。


もちろんプロレベルの人が50点でプレーすると、

撞き切りもよくありますが、


そのぐらいの方が、

スリリングでスピーディーで

楽しいかもしれません。


それはあくまで一つの例ですけど、


望ましい試合方式などを、色々な人に

アンケートを取ってリサーチをして、


スポンサーさんや運営ができる方も見付けて、


皆がもっと気軽に『出たい』と思えるような

新しい14-1の試合を作りたいですね。


年間3試合ぐらい開催できたら

良いんじゃないかと思います」


14-1への羅プロの想いというのは、

BDも何年も前から聞いていました。


だから、この話も思い付き程度のものではなく、

本当に考えていることなのでしょう。


昨年末にPOOL LABOを立ち上げて、

軌道に乗せるという、

自分にしか出来ないことに

今まさに挑んでいる羅プロですが、


叶えたいことは次々にあるようです。


その前にまずは…………

『グランプリイースト第5戦』が本日から!


●BDでの過去のPOOL LABOの記事は

こちらから。


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ




<<<前の記事