2015年

6月

26日

〈BD〉これでロングの真っ直ぐは外れない!? ――西尾祐の自作エイミングプレート


「真っ直ぐキューを出して、

真っ直ぐの球を真っ直ぐ入れたい」


これは、

ポケットビリヤードプレイヤーの

永遠のテーマでしょう。


…………


先月、BDのこちらの記事で、


「SightRight」(サイトライト)という


「真っ直ぐのラインを自覚しやすくする」


仕組みを紹介しましたが、


5年も前に西尾祐プロ(JPBA)が

自身のブログで紹介なさっていましたね。


しかも、SightRightの考えを体現した

プレートを自作しておられました。


さすがは

「ビリヤード上達系アイテムはすぐ試す」

西尾プロです。


当時の西尾プロのブログ記事はこちらから。


※本家SightRightの公式サイトはこちらから。


…………


後日、その「西尾式・自作プレート」を

見せていただけることになりましたので、

『バグース 道玄坂店』を訪れました。


早速ですが、

現在の「西尾式・自作プレート」が……


これだ! ↓



こ、これ、ホントに自作ですか!?


以前、ブログに掲載されていたものより

ずいぶんとスタイリッシュに磨かれましたね。


これの使い方は簡単で……、


…………



センターショットなどの

真っ直ぐの球を狙うラインに、

このプレートを真っ直ぐ合わせて……


「かなりシビアです!」(西尾)


…………



立った状態で、

段差があるこのプレートの

センターのラインが

一本の直線に見えるところを探します。


…………



おっ、ここから見たら真っ直ぐだ!


そう。利き眼や視力などによって、

一直線に見える顔の位置や向きは人それぞれ。


…………



「一本の直線」が見えたら、そのライン上に

フォームとキューのラインを合わせて構えます。


…………



構えた状態でキューを外して、

段差のラインが真っ直ぐ見えていれば

顔のセットはバッチリです。


…………



あとは真っ直ぐ撞くのみ!


正面から見てみましょう。


…………



真っ直ぐテイクバックして……


…………



真っ直ぐインパクト。

キュー出し(フォロースルー)も真っ直ぐです。


…………


これ、BDも

少しだけ試させてもらったんですが、

効果てきめんですよ。


「今まで真っ直ぐだと思ってたところ、

ズレてたんだな……」と

残酷な現実に気付けました(汗)。


西尾談:


「特にロングの真っ直ぐの球を撞いている時に

あることなんですが、


『良く撞けた!』という自覚はあるのに

的球は入っていないということが

あったんです。


それは目線とキューのラインが

合ってないからじゃないかと

自分なりに考えていたところに、


以前から親交のある

(「ジャパニーズドラゴン」こと)

福田豊選手に、


SightRightのことを教わりました。


その時は現物がなかったので、

自分で作ることにして、

改良を重ねて今に至ります。


自分の中では『ロングの真っ直ぐ』は、

己の状態を計るバロメーターの一つ。


この自作プレートを使って

検証と練習を重ねたおかげで、


顔の位置と向きの矯正ができ、

目線とキューラインを一致させることも

やりやすくなりました。


余談ですが、

2013年の『全日本選手権』で

F・ブスタマンテに勝てたのは

こういった練習のおかげです!(笑)」


…………



西尾プロはプレートの自作だけに

飽きたらず、


シャフトに1本の縦線を引き、

その上に、これまた自作した

小さな消しゴムぐらいの大きさの

白樹脂を載せました。


この白樹脂には

センターラインが引かれています。


原理や使い方は「プレート」と同じ。


そう、これは、

スヌーカー世界チャンピオンの

スチュアート・ビンガムのキュー

施された仕掛けと同種のものですね。


西尾談:


「ビンガム選手らが使っているキューは

バット側に仕掛けが入ってますよね。


それだとちょっと撞きながら見るには

見づらいのかな、と。


そこで、僕はシャフトに仕掛けをしてみました。


これだとオープンブリッジでしか

撞けないですが、

これもプレートと同様の効果があります。


これとプレートを併用したら

だいぶアレな人ではありますが……(笑)。


……いや、もっと真っ直ぐを極めたいなら

まだまだアイテムはあるんですよ?(笑)」



スチャッ。



(レーザーポインター照射中……)


…………


ちょ、ちょっとビョーキじゃないですか!?

ここまでくると(笑)。


西尾祐談:


「はははは。


まあ、ここまではやらなくても良いですが、


キューラインと目線の一致は

ビリヤードの大きなテーマですので、

チェックしてみると色々な発見があると思います。


プレイヤーとしてだけでなく、

教える立場としても実感しているのは、


物事の上達において、一番大事なのは、

『現実を直視すること』なんですね。


怖がる方、多いんですよ。見たくなくて。


僕はビリヤードを始めて2年目には

ビデオで自撮りをして、それを観て、

非常にがっかりした経験を持っています(笑)。


でも、そこが上達の起点になるというのが

僕の考えでもありますので、


こういうアイテムや映像などを使って、

怖がらずに自分の今の姿や状態を

把握していただきたいなと思います。


ビリヤードは続けないと上手くなりません。

でも、上手くならないから

やめてしまう人も多いです。


せっかくビリヤードを始めた人には

長く続けてほしいので、

少しでも上手くなるきっかけになるような

アドバイスができるように心掛けています」


…………


さすがは歴戦のプロインストラクター、

最後は上手くまとめてくださいました。


バグース各店では、

西尾プロを始め10人のインストラクターが

レッスンをしていますので、

こちらでスケジュールをチェック。


この夏、己を知ってもっと

ステップアップしたい方、

プロのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


プロ使用キュー&アイテムも多数取り扱い中。SHOP FLANNEL


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事