2015年

4月

26日

〈BD〉写真で追う"コルトン文化祭ビリヤード"2015

 

千葉県市川市にある

大型ショッピングモール『コルトンプラザ』。

 

そこでこの土日の2日間行われていた

『コルトン文化祭・ビリヤードワークショップ』を

覗いてきました。


(※BDは昨年も来ています。こちら


写真でざざざっとご紹介しましょう。

 

 

JR/地下鉄の本八幡駅から徒歩10分

(無料シャトルバスもあり)。


『ニッケコルトンプラザ』に到着。

人出が非常に多いです。


…………

 

 

こんなパンフレットが配られていて、

様々なワークショップや

パフォーマンスライブが告知されています。


…………

 

 

ビリヤードのスペースは例年通り、

『コルトンホール』という所。


…………

 

 

ホールの入口付近に置かれていた

このミニテーブルは集客に大活躍。


…………

 

 

ホールの奥から、窓の方を向いて一枚。


ホール内には、

フルサイズ(9フィート)のテーブルが2台。


4名のプロやビリヤードのわかるスタッフの

優しいレクチャーのもと、


多くの家族連れがビリヤードを体験。


…………

 

 

今年のキャストはこの5名。

 

左から、

 

平林英里子プロ

溝口清美プロ

手回しオルゴールシンガー:

ジョセフィーヌ・ニーディーさん

土師理恵子プロ

坂本晃一プロ

 (運営は:TEAM RUNOUT)


…………

 

 

この4名のプロが

トリックショットを実演したり……


…………

 

 

ニーディーさんが、

手回しオルゴールと歌のパフォーマンスを

聞かせてくれました。


ニーディーさんは

キャロムビリヤード愛好家で、

多くのJPBFプロとも親交があります。


…………

 

 

毎年参加。コルトンのイベントと言えばこの人、

 

平林英里子プロの談話:


「お陰様で今年も無事に開催できました。


たまたまかもしれませんが、

今年は例年以上に小さな女の子がたくさん

遊びに来てくれています。


未来のビリヤードガールになってくれると

良いですね(笑)。


今年は初めての試みとして

ジョセフィーヌ・ニーディーさんの

素敵なライブをお届けしています。


そうやって毎回少しずつ趣向を変えながら、

5回目の開催を迎えることができたのも、


NewArtさんを始め、

多くの協賛・協力企業さまのおかげです。

ありがとうございました。


この先もなんとか継続させていって、

ビリヤードの魅力を多くの方に

知っていただく機会になればと思っています」


…………


以上、素晴らしい好天に恵まれた、

本八幡のコルトンプラザからでした!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少ビリヤード用品、オリジナル用品取り扱い。K’sLink


羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO


…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



 

<<<前の記事