2015年

3月

20日

〈BD〉バグースの企業活動情報に見る「今」と「歴史」と「CSR活動」

バグース新宿西口店
バグース新宿西口店


ビリヤードテーブル所有台数、

全店舗合わせて200台以上。


インストラクターは、

世界チャンピオン・赤狩山幸男を始め、

9名在籍。


そして、来る4/2には『錦糸町店』の

グランドオープンを控えている


株式会社バグース

(ダイヤモンドダイニンググループ)。


そのバグースの「企業活動情報」が

昨日更新されました。こちらから。


プレスリリースのような体裁と内容の、


バグースの「今」と「歴史」が

短時間でよくわかる記事です。


トップトピックは、

ビリヤード界を中心に話題になっている、


「2020年東京オリンピック・パラリンピックの

正式種目にビリヤードを希望する」署名活動について。


バグースでは、ビリヤードのある全23店舗で

署名活動を実施するだけでなく、

グループ全社員が署名活動に協力しているのだとか。


この署名活動の報告を始めとして、

バグースのビリヤード事業や、

ビリヤード界の発展を視野に入れた

CSR活動について端的にまとめられています。


世界のビリヤード界で見ても、

屈指の大型企業と言えるであろうバグース、


さすが、こういうページに至るまで

しっかりと作られていますね。


さて、そのバグースの新しい店舗、


ビリヤードテーブル8台を配する

『錦糸町店については、


公式サイトに既にページができていて

情報がアップされていますが、


BDでも独自に取材を始めていますので、

詳報はお待ちください。


もちろんまだ店内は見られていないので、

中に入る時を楽しみにしています。


…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED


創造性と匠の技が光る伝統の国産キュー。ADAM JAPAN


ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少ビリヤード用品、オリジナル用品取り扱い。K’sLink


羅立文が教える、横浜のレッスンスタジオ。POOL LABO

 

…………


Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ



<<<前の記事