2014年

11月

11日

〈BD〉「素直に率直にめちゃくちゃ嬉しい」――全日本アマローテL級優勝・佐原弘子の談話

佐原弘子 photo : Akira Takata
佐原弘子 photo : Akira Takata

 

先述のように、

先週末に愛知で行われた『アマローテ』

(全日本アマチュアポケットビリヤード選手権)。


L級(女子の部)で優勝したのは、

現・女流球聖位の佐原弘子選手でした。


初のローテションタイトルを獲った彼女の談話を、

以下にお届けします!


Hiroko Sahara

第4期~第6期女流球聖位

2014年全日本アマチュアポケットビリヤード選手権大会優勝

1977年10月21日生まれ

千葉県出身・在住。O型・天秤座

スピリット1(千葉県銚子市)所属

プレー歴は約12年


※今年の女流球聖戦防衛後の談話はこちら

 

…………


――戦い終わった今のお気持ちを。


「まさか……自分が優勝できたの!?

っていう驚きが大きいですね。


なかなか優勝には手が届かなかったので」


――本大会には過去何回出ていますか?


「定かではないのですが5~6回です。

最高位は2010年の準優勝ですね。


あの時は決勝でプレーオフに持ち込んで、

さらに1ラック目で100点以上取って折り返したのに……


まくられて負けたのが今でも忘れられません」


――ローテションでの優勝、どんな気分でしょうか。


「素直に率直にめちゃくちゃ嬉しいです!


正直、女流球聖位を獲ってから2年半、

他のタイトルは獲れずにいたので、


女流球聖在位中に

他でも結果を出したいと思ってました。


贅沢な望みかとは思いますが、

そんなプレッシャーの中で日々過ごし戦っていました。


そしてこのアマローテ優勝。


ローテーションという特殊な競技での

優勝だったので特に嬉しいです!」


――普段はローテの練習はしてますか?


「いえ、実は普段全く……(苦笑)。

好きとは言えません(笑)。


特に大会だと、球が多いのに時間制限があって

ゆっくり考える間もないし……、


同じ1球なのに、点数が1点の物もあれば

15点の物もあってすごい差だし……

理不尽な気がして……(笑)。


ローテ好きな方には申し訳ないんですが」


――(笑)なるほど。

今大会での自身の状態や出来はいかがでしたか?


「良かったとは言えないです。


自分のミスが元で、

何度も『負けた』と思った試合がありますね。


シュートミス、ポジションミス、セーフティミス……。

多々ありましたが、


去年までと違って

頭を使って戦略を考えられたので、

攻めと守りの選択は間違ってなかったと思います」


――次の大会は全日本選手権になるんでしょうか?

そこに向けての調整は?


「はい、次は全日本選手権です。


アマチュアで出場できるなんて光栄なことなので、

必死に頑張りたいと思います!


特に調整というほどまだ意識してませんでしたけど、

今日からはローテは抜きで、

ナインボールの練習をします(笑)。


あと、選手権はサイクロップボールを使うので

練習もサイクロップでやろうと思います」


…………


最強アマ女王、次は尼崎に挑む。

 

…………


BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少ビリヤード用品、オリジナル用品取り扱い。K’sLink


ナイン/テンボール用精密ラックシート ARROW RACK


…………


 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事