2014年

10月

07日

〈BD〉クードロン、9つめの世界タイトルはワンクッション。そして今週はスリークッションのワールドカップin韓国!

クードロン、優勝! 撮影:森雄介
クードロン、優勝! 撮影:森雄介
会場は600人の観客で超満員に
会場は600人の観客で超満員に

 

フランスで開催されていた

『ワンクッション世界選手権』が

一昨日(10/5)終わりました。

 

決勝戦は、同じくフランスで行われていた

競馬の凱旋門賞と同時刻でしたので、

両方観ていたという方もいたかもしれません。

 

優勝はフレデリック・クードロン(ベルギー) 

アベレージ:14.634 ハイラン:73

 

2位はジャン・ポール・デブリュン(オランダ)

AV.10.798 HR.127

 

クードロンのガッツポーズの瞬間は、

森雄介プロが撮ってくださいました(感謝!)。

 

決勝戦のスコアは

クードロン 150-73 デブリュン (14inn)

 

この両名は6月に行われたイベント、

「1500点マッチ」でも対戦していました

(その時もクードロンが勝ってます)。

 

現代ワンクッション(バンドゲーム)界で、

他選手より頭ひとつもふたつも

抜けたプレイヤーということですね。

 

クードロンはワンクッション世界選手権では初V。

 

ですが、世界タイトルはこれで9個目になります。

 

スリークッション×2、

スリークッションタッグマッチ×3

ボークライン×3

ワンクッション×1

 

まさにキャロムビリヤード界最高の

オールラウンダーです。

 

Kozoomライブの視聴画面
Kozoomライブの視聴画面

 

クードロンの談話

(Kozoomニュースより抜粋して翻訳):

 

「大会を通してそこまで

大きく苦しんだ局面というのはなかったけど、

本当に精一杯プレーし続けていたよ。

 

決勝戦は2人揃ってお粗末なスタートだった。

途中から流れに乗れたのが僕だったということ。

後半5イニングのプレーは良かった。

 

テーブルコンディションには手を焼いたね。

それは14.634というアベレージにも現れている。

 

アベレージには納得はいっていないけど、

気持ちを切らすことなく戦えたことには満足しているよ。

 

この会場と観客の雰囲気は終始素晴らしかった。

木曜日からずっと客席も埋まっていたしね。

 

ビリヤードをプレーするのにまたとない場所だったよ」

 

そして、3位は、

 

トルビヨン・ブロムダール(スウェーデン)

AV.10.108 HR.90

 

と、

 

ザビエル・グレチラ(スイス。読み方自信なし)

AV.9.098 HR.104

 

元々そんなにワンクッションは撞いていなかった

はずのブロムダール。

 

昨年だったか今年に入ってからだったか、

かなりワンクッションを撞き込んでいるという

話は聞いていたのですが、

 

この大舞台で3位入賞とは恐れ入ります。

天才はなんでもこなすのですね。

 

BD個人的には、そのブロムダールを相手に

146点のハイランを出し(150点ゲームです)、

 

2キューで上がった(アベ75点!)、

地元フランスのJ・プチ選手が印象的でした。

 

それでも、決勝トーナメント(4強)には

進めなかったのですから(最終的に6位)、

 

プチ選手の他の試合の結果が悪かった…………

もとい、ワンクッションのトップクラスは

すごい選手ばかりです。

 

BDは今回初めて生中継でしっかり

ワンクッションの世界標準を観ることができ、

とても勉強になりました。

 

…………

 

そして、

ワンクッション世界選手権が終わったと思ったら、

 

今週は韓国でスリークッションのビッグゲーム

『ワールドカップ・クリ戦』がありますね。

 

「PPPQ」……すなわち、

予選の予選の予選の予選が、昨日スタートしました。

 

日本からも多くのプロ・アマが参戦しますが、

 

最終予選(Qualifications)には

新井達雄、梅田竜二、竹島欧という

3名のトッププロが参戦します。

 

(※その前にさらにPQ、PPQ、PPPQと

3段階の予選があるということです。

他の日本人選手はそこからの登場です)

 

ワンクッション世界選手権の上位勢、

クードロン、デブリュン、ブロムダールらも参戦します。

 

アジアNo.1のスリークッション強国、

韓国での開催ということで、

 

韓国勢vs欧州勢という構図になりそうですが、

どれだけ日本勢が食い込んで行けるのかに注目です。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少品、当社オリジナル商品あります。K’sLink

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事