2014年

9月

14日

〈BD〉プレデターの限定モデルキュー『P3・コニャック』は上質な蒸留酒の味わい。動画あり

 

JPBA男女プロ公式戦の『東海グランプリ』

予選日が終わりました。結果はこちらから。

 

今日(14日)の決勝ラウンドも楽しみですね。

 

…………

 

さて、キューの話題です。

 

アメリカの大手プロダクトキューメーカーとして

お馴染みの、

 

『PREDATOR』(プレデター)から、

 

『P3』シリーズの限定モデルが発売になりました。

 

それが上の写真のキュー。

このバットの色合い、どうですか。

上品で温もりがありますよね。

 

「P3LCGLN」

 

 

「P3LBN」

 

2モデルとも共に250本限定生産。

(※それぞれに「グリップが巻かれたモデル」

もあります)。

 

トップの写真の2本は、

ショームールMECCAさんにあるもの。

 

(※右のキューのシリアルNo.は106番/250本、

左は86番/250本)

 

シリーズ名は「Cognac」(コニャック)。

 

なるほど、上質なブランデーをシリーズ名に……。

 

確かに蒸留と熟成を経たお酒のような色をしています。

 

今回、この「P3コニャック」のことを調べていたら、

PREDATOR社オフィシャルのCMに行き当たりました。

 

 

スモーキーに燻されるぜ。

 

限定モデルのために(だからこそ?)

動画まで作るなんて……。

PREDATOR、やりますね。

 

P3シリーズと言えば、従来のモデルは

バットキャップとジョイントカラーがアルミ製で、

 

カラーが黒・赤・グレーの3タイプで、

いずれもシャープ・精悍・先進的な印象でした。

 

例えば、これ。↓

 

 

でも、今回の「コニャック」は、

 

バットキャップとジョイントカラーに

木製のパーツ(レオパルドウッド)を

採用していることもあって、

 

暖かみとトラッド感があります。

 

従来モデルとコニャック、

ベースデザインは似通っているのに、

材質とカラーでこうも変わるのかと驚きます。

 

もちろん、P3シリーズの特徴である

30ピース構造のバットを採用し、

 

ジョイントはユニロック、シャフトは314-2。

 

 

別売りのウェイトカートリッジキットで

重さとバランスの調節もできます。

 

性能もカスタマイズ性も申し分なし。

 

初級者からハイレベルプレイヤーまで、

誰にでもフィットするキューですね。

 

定価は2本共に15万円弱。

 

限定品だし、これは早い者勝ちかも……。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少品、当社オリジナル商品あります。K’sLink

 

…………

 

Cue Ball Samurai―ビリヤードサムライLINEスタンプ

 

 

<<<前の記事