2014年

8月

11日

〈BD〉「勝機に上手く乗れた」――GPE-6優勝・内垣建一の談話

 

池袋『ロサ』で行われた

『GPE-6』(グランプリイースト第6戦)。

 

優勝は内垣建一プロでした。

 

※表彰写真を追加した

フォトギャラリーはこちら

 

内垣プロは、本当に試合運びが巧みというか、

「こういう風に撞けたらイイなぁ」と、

 

プレイヤー目線で観ていても思うような

颯爽としたビリヤードを展開してくれました。

 

昨年のGPE-4以来、約1年ぶりの優勝。

GPEでは通算8度目の優勝になります。

 

(※今年で12年目のGPE、

優勝回数のトップは10勝の土方隼斗プロです。

 

2位は、8勝で栗林達プロ、羅立文プロ、

内垣プロの3人が並んでいます)

 

優勝直後の談話を以下でお届けします。

 

…………

 

Kenichi Uchigaki

 

JPBA28期生 1969年1月29日生

北海道オープン2勝

ナインボールフェスティバル優勝

GPEでは通算8勝、

他、国内外で優勝・入賞多数

 

Supported by U.K. Corporation

 

左から、3位菅原、2位永松、優勝内垣、3位浦岡
左から、3位菅原、2位永松、優勝内垣、3位浦岡

 

――約1年ぶりの優勝。おめでとうございます。

 

「いやぁ、嬉しいんですけど、

ちょっと信じられない気持ちですね」

 

――それはどういう……?

 

「(会場の)『ロサさんで勝てたんだ!』って(笑)。

 

というのも、

僕、ロサさんでは今まで苦しい試合が多くて、

 

前々回や前回のGPEもそうでしたし、

つい先日のジャパンオープンでもそうだったんですけど、

 

結構すごい逆転負けを喰らってるんですよ(苦笑)。

 

正直、『ロサさんとは相性が悪いのかなぁ』

なんて思ってました。

 

ちょっと諦めてたと言ってもいいかな。

 

でも、今回は勝てた。

 

それがなにか信じられなくて(笑)」

 

――今回の勝因は?

 

「あまり細かい球は選ばないように

していたことでしょうか。

 

大きく大きく取っていこうと意識していたんですけど、

それが良い方に出たと思います。

 

いい意味でラフに組み立てていこうというね。

 

今日はブレイクも良くなかったし、

空クッションもダメだったんですよ。

 

自分のやりたい球が撞けたかというと

そんなことはなかったです。

 

でも、すごくツキはありましたね。

 

流れというのかな。勝機に上手く乗れたんでしょうね。

 

そして、気持ちの持ち直しは上手く行っていたと思うし、

トーナメントというものに上手く対応できたと思います。

  

自分のスタイルややりたい球とは違う形で

勝てたということに驚きもあり、

 

ツキというものの存在を感じたし、

 

一方で、今後の自分のビリヤードの幅が

広がっていくような感覚もありました」

 

――会場で応援していた方も多かったですね。

 

「いやぁ、ホントありがたいですね。

 

応援して下さった方の中には、

初めてビリヤードの試合を観たという人もいました。

 

そんな方も含めて皆の応援があったお陰で頑張れましたし、

 

そこまでいい球が撞けた訳じゃなかったけど、

 

応援してくれている人達の目の前で勝つというのは

やっぱり最高の気分ですね」

 

――今回の優勝で、GPEでの優勝回数が、

10回の土方隼斗プロに次ぐ2位タイ

(8回。同着に栗林達、羅立文)となりました。

 

「いやいやいやいや(と手を振る)。

 

そこは彼らと比べられちゃうのも違うかなというか、

申し訳ないというか(笑)。

 

そういう数字は意識していないですし、

 

今後も自分は自分のやり方でやっていきたいと思います」

 

――内垣プロはJPBA公式戦の全てに出ている訳ではなく、

取捨選択して出場している訳ですが、

今後もそのスタンスで……?

 

「そこは変わらないですね。

 

精神面もそうだし身体面もそうなんですが、

なにかとつらい状態が続いていました。

 

完全に納得行く状態ってなかなかないけれど、

 

そこはもう折り合いを付けながらやっていくしか

ないんでね。自分のやり方で頑張ります」

 

…………

 

「TOKYO Sensation」、健在!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECC

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少品、当社オリジナル商品あります。K’sLink

 

 

<<<前の記事