2014年

7月

21日

〈BD〉ジャパンオープン2日目のちょっと裏側

Rodney Morris
Rodney Morris

 

『ジャパンオープン』の男子の部2日目、

池袋『ロサ』での模様を

ざざざっと振り返ります。

 

…………

 

 

お昼すぎには多くのお客さんが訪れ、

かなりの熱気でした。

 

こちらのエントリ

会場内を歩いてみた動画があります。

 

プレイヤーからすると、

だいぶ緊張感と圧迫感があっただろうと

思われます。

 

…………

 

羅立文
羅立文

 

特設会場行きのチケットは16枚。

 

今年、最初にゲットしたのは、

JPBAきっての「精密機器」、

羅立文でした。

 

ドローイングで引いた枠も1番!

 

ヘアスタイル、

気合い入れた甲斐がありましたね。

 

明日の初戦はA・リニング。

 

…………

 

早瀬優治
早瀬優治

 

ベスト64で

ディフェンディングチャンピオン

土方隼斗を、

 

ベスト32で宮城龍馬アマを倒して

特設行きを決めたのは

 

土方と同期(40期生)の早瀬優治。

 

意外なことに、

これがプロ入り9年目にして初の

特設です(※アマ時代に経験あり)。

 

…………

 

北谷好宏
北谷好宏

 

ベスト64でC・ビアド、

ベスト32で永松宣明を倒して、

特設行きを決めた北谷好宏。

 

プレー中、「このヘタクソが!」と

自分を叱り飛ばしながらプレーしてました。

 

昨秋の『北陸オープン』に続く

オープン戦制覇なるか。

 

明日の朝イチで早瀬と対戦。

 

…………

 

北谷英貴
北谷英貴

 

その弟。

 

…………

 

Antonio Lining
Antonio Lining

 

特設会場行きを決めた海外勢は3名。

 

まずはA・リニング。

 

一時期は体調が優れず、

日本の試合にも出ていなかったですが、

復活したようです。

 

「モウダイジョウブ」。

 

ベスト32は小宮鐘之介アマに勝利。

 

明日の初戦、羅立文との

「手球巧い対決」です。

 

…………

 

Lee Van Corteza
Lee Van Corteza

 

今、世界屈指の「凄み」のある球を

撞く男、L・V・コルテッザ。

 

ベスト32は松村学に勝利。

 

明日の初戦は栗林達と対戦!

 

抽選後の一言:

「え、クリバヤシ?

もう一回引いていい?(笑)」

 

その真意は……!?!?

 

…………

 

Rodney Morris
Rodney Morris

 

アメリカの「The Rocket」、モリス。

 

ベスト32で嶋野聖大を撃破。

 

抽選前の一言:

(近くにいた川端聡に)

「あー、カワバタ、俺の代わりに

引いてくれよ!(笑)」

 

もちろん自分で引いたんですが、

その相手は大井直幸!

 

日米スピードスター対決実現!

 

…………

 

……と、

ベスト16の全員を紹介したいところですが、

 

それは明日以降に譲るとしまして……。

 

ここまで男臭い写真が続きましたので、

 

女子予選会場『渋谷CUE』から、

一枚写真を頂きました!

 

Q-CLUBさん、ありがとうございます!

 

 

工藤孝代
工藤孝代

 

ベスト16で「女王」、梶谷景美を

破って特設行きを決めた、工藤孝代!

 

明日の初戦は、和泉早衣子アマとの対戦です。

※女子はベスト8からのスタートです。

お昼頃から始まります。

 

…………

 

改めて特設会場での

組み合わせも載せておきましょう。

 

男子の部:

羅立文-A・リニング

赤狩山幸男-塙圭介

竹中寛-岩瀬賢吾

早瀬優治-北谷好宏

川端聡-青木亮二

L・V・コルテッザ-栗林達

R・モリス-大井直幸

杉原匡-田中雅明

 

女子の部:

李佩容-吳芷婷

工藤孝代-和泉早衣子

野内麻聖美-李佳

謝喻雯-夕川景子

 

いよいよジャパンオープンも最終日。

栄冠は誰の手に!?

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少品、当社オリジナル商品あります。K’sLink

 

 

<<<前の記事