2014年

7月

17日

〈BD〉あのモーリタップの「毛利工房」のホームページがオープン!

 

これはBDも驚きました。

 

「ビリヤードアイテムの革命」

「偉大なるメイドインジャパン」

 

あの積層タップのパイオニア、

『モーリタップ』のホームページが

この7月に開設されました。

 

こちらからどうぞ。

 

初代モーリの誕生から20年強。

試作品の製作開始から言うと約30年。

 

考えてみれば、これだけ長い間、

自社メディアがなかったというのも

不思議と言えば不思議ですが、

 

ようやく公式ホームページが立ち上がりました。

 

実際に覗いてみると……とてもシンプル!

簡潔明瞭で読みやすいデザインと構成です。

 

また、「タップとは何か?」

「積層タップとは?」といった

 

基本的な部分から解説してくれるので

(「FAQ」のページにて)、

 

ビリヤードの道具のことをまだよく知らない人でも、

置き去りにされる心配なし。

 

一方で、各項は大変見応え・読み応えがあり、

長年のモーリタップユーザーでも、

 

「この画像は見たことがなかった」

「ここまで書いているとは」

 

という発見があるのではないでしょうか。

 

(※BD主宰者も過去に度々工房を取材を

したことがありますが、このホームページで

色々な新発見がありました)

 

さて。

 

なぜ今ホームページを作ったのか。

今後どう運用していくのか。

 

その辺りを、

毛利工房代表・毛利秀夫氏に聞いてみた!

 

…………

 

 

――初代モーリタップが出てから20年以上経ちます。

なぜ、今ホームページを開設したんですか?

 

「昨日今日、思い付いた訳ではありません。

 

以前から考えてはいたんですが、

つい後回しにしてしまっていました。

 

モーリタップを実際に使って下さっている

ユーザーや販売各社が、

 

メーカー公式情報と正しい商品知識を

得られる場所がほとんどない。

 

以前から折にふれてそれは

どうなんだろうと思ってはいたんです。

 

近年では、海外を中心にモーリのまがい物

(贋作・偽物)の例も報告されていますしね。

 

例えば、過去には商品を

マイナーチェンジしたこともありますし、

パッケージの意匠を変えたこともあります。

 

この先だと、原材料費の高騰に伴って、

販売価格が変わるなんてこともあるかもしれない。

 

その際、そういうことをお知らせするのは

メディアや販売各社にお任せでした。

 

しかし、近年、

毛利工房にも様々な変化が訪れた中で、

 

やはり自前でタイムリーに発信する場が

あった方が良いだろうと強く思うようになったので、

 

やっと(笑)、開設するに至りました」

 

――各コンテンツが充実していますね。

楽しく拝読しました。豊富な画像を見ていて、

以前工房にお邪魔した時のことを思い出しました。

 

「ああ、『Process』(モーリタップができるまで)

のページを始めとして、

 

今まで以上に踏み込んでいるというか、

オープンにしていますね。

 

こういうプロセスや製品情報を通じて、

 

改めてモーリタップや工房について

正しい知識を持ってくださる方が

増えれば良いと思っています。

 

今までモーリタップについては、

色々な噂が流れましたし、

 

それに対して毛利工房が

リアクションすることは少なかったので、

 

ユーザーを混乱させてしまったことも

あったと思います。

 

正直言えば、以前は、

 

『こちらから告知しなくても

プレイヤーの方々はわかってくださる』

 

という気持ちも少なからずありました。

 

でも、今後はまず第一に

ここで公式情報を発信していきます。

 

ここはモーリタップの販促ツールというより、

発信媒体だと考えています」

 

――この先、

ホームページをどう運用していく予定ですか?

 

「もちろん新製品についてなど、

商品に関する最新情報はここでお届けします。

 

他にも色々なアイディアがありますが、

 

一つ挙げるならば、タップのメンテナンスや

取り付けのハウツーなどは載せたいですね。

 

そこの部分までを含めて

モーリタップというものだと思っていますので。

 

さらに言えば、モーリに関係なく、

タップやキューというものに

興味と愛着と正しい知識を持って頂けるような、

 

そういう企画も実現できたらと思っています。

 

ビリヤード好きには道具好きな方も多くいるし、

いい道具の見分け方や、お気に入りを探すコツを

知りたがっている方も多い。

 

私自身、道具が好きですし、

タップやキューについて研究を重ねてきました。

 

そういう方にお話できる部分は

多少なりともあるだろうと思っています。

 

せっかくホームページを作って更新するからには、

 

宣伝的なものばかりでなく、

興味深く読んでもらえる企画も増やしていきたいと

思っています。

 

どうぞご期待ください」

 

…………

 

皆さんもぜひ、

ここからMooriウォッチャーに!

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少品、当社オリジナル商品あります。K’sLink

 

 

<<<前の記事