2014年

7月

12日

〈BD〉ジャパンオープンまであと1週間。今年の有力外国勢は?

昨年2位のコルテッザは今年も参戦
昨年2位のコルテッザは今年も参戦

 

国内ポケットビリヤード界

最大級のトーナメント

 

『ジャパンオープン』が

一週間後に迫って来ました。

 

JPBAのプレスリリースはこちらこちら

 

On the hill !さんではこの先、

組み合わせ情報などが出てくるでしょう。

 

まだ予選の組み合わせは発表になっていませんが、

日曜日中に出る予定だとのこと。

 

既に外国勢の顔ぶれは見えてきましたので

ご紹介します。

 

(※以下、当日までに何があるか

わかりませんので、「予定」とお考え下さい)

 

まず、男子の部の外国人選手は、

 

アメリカ1、

フィリピン6

韓国4

 

という11名が、

エントリー情報から確認できました。

 

Rodney Morris
Rodney Morris

 

注目を集めそうなのは、

アメリカの「Rocket」

ロドニー・モリスですね。

 

1996年のUS Openチャンピオンであり、

その後も、アメリカのトップ選手として

様々な国際トーナメントで活躍しています。

 

そして、ビリヤード強国・フィリピンから

参加するプレイヤーの中で、

 

BD的に外国勢の中の優勝候補として

名前を挙げておきたいのは、

 

Lee Van Corteza
Lee Van Corteza

 

この人、リー・バン・コルテッザと、

 

Carlo Biado
Carlo Biado

 

カルロ・ビアドです。

 

2人とも非常に勝負強い選手で、

特にビアドはまだまだ伸び盛り。

 

コルテッザは昨年の本大会で、

土方隼斗プロに負けて2位。

 

気合を入れて乗り込んで来ることと思います。

 

他、フィリピン勢の中には、R・ガレゴ、

A・リニングなどお馴染みの名前もありました。

 

そして、韓国勢の中には

ベテランの域に差し掛かっている

トッププロ、鄭栄和の名前が。

 

……と、ここまで読んできてピンと来た方が

いるかもしれませんが、

 

今年は皆の人気者の

フィリピン大御所2トップ、

 

E・レイズとF・ブスタマンテは

スケジュールの都合で参加しません。

 

ちょっと残念ではありますが、

こればっかりは仕方ありませんね。

 

…………

 

続いて、女子の部には5名の

台湾選手が参戦予定となっています。

 

ただし、近年同国トップに君臨している

周捷予と蔡佩真の名前はなく、

 

Wu, Zhi-Ting
Wu, Zhi-Ting

 

BDが知っている名前は、

 

昨年の北陸オープン覇者、呉芷婷(上写真)と

ジェニファー・チェンの2名でした

(他の3名も顔と漢字名を見たらわかるかも)。

 

呉はまだ10代ですが、

かなりレベルの高いプレーを展開する選手です。

 

……と、

駆け足でお届けしましたが、

 

恐らく日曜の夜か月曜の朝には

予選のトーナメント表が出るはずですので、

外国勢の確定情報はそこでご確認下さい。

 

いやー、昨年の土方隼斗&河原千尋の

日本人男女同時優勝からもう1年なんですね。

 

東京・竹芝の

『ニューピアホール特設会場』の

舞台に立つ男子16名・女子8名は誰なのか。

 

来週が待ち遠しいです。

 

…………

 

BD Official Partners : 

 

世界に誇るMade in Japanのキューブランド。MEZZ / EXCEED

 

ビリヤードアイテムの品揃え、国内最大級。NewArt

 

末永くビリヤード場とプレイヤーのそばに。ショールームMECCA

 

カスタムキュー、多数取り扱い中。UK Corporation

 

プレイヤーをサポートするグローブ&パウダー。TIE UP

 

稀少品、当社オリジナル商品あります。K’sLink

 

 

<<<前の記事