2014年

5月

09日

〈BD〉全日本レディーススリークッション選手権、予選ラウンド通過者決定! そして「伝説」の女流キャロム選手、桂マサ子さんの動画あり

写真:Carom Seminar 以下同
写真:Carom Seminar 以下同

 

霞が関ビルディングで、

昨日(5/8)から3日間の日程で、

 

『全日本レディーススリークッション選手権』

行われています。

 

昨日、予選ラウンドが行われて、

決勝ラウンド進出者4名が決まりました。

 

小林諒子アマ
小林諒子アマ
山田祐子アマ
山田祐子アマ
吉村香南枝アマ
吉村香南枝アマ
佐野清子アマ
佐野清子アマ

 

日付が変わって今日(5/9)と明日(5/10。最終日)は

決勝ラウンドです。

 

※土曜日が最終日なので注意。

 

予選突破の上記4名に、決勝ラウンドシードの以下5名、

 

肥田緒里恵プロ(前年度優勝者)

東内那津未プロ(現・世界チャンピオン)

西本優子プロ

福本綾香プロ

林奈美子プロ

 

……を加えた9名の総当りリーグ戦(25点)で

タイトルを争います。

 

総当りリーグ戦ともなると、

なおのことディフェンディングチャンピオンであり、

 

通算13回の優勝を誇る肥田プロの

秀でた実力が遺憾なく発揮されそうですね。

 

肥田緒里恵。先日の全日本選手権の最終予選ラウンドにて
肥田緒里恵。先日の全日本選手権の最終予選ラウンドにて

 

1週間前の全日本選手権でも

男子プロ達に混じって「最終予選」まで

出ていました。優勝の本命と言って良いでしょう。

 

今大会も観戦は無料。

 

ぜひ会場で雰囲気だけでも味わってみて下さい。

 

…………

 

『関東アマ3C連盟』のブログでも、

 

全日本レディーススリークッション選手権のことが

書かれていて、

より細かいプレイヤー寸評なども載っています。

 

こちら。←2014.5.8の記事

 

この記事の結尾で、

 

「女傑」の草分けとして、日本のビリヤード史に

その名を残す故・桂マサ子選手(1913~1995)の

名前が挙げられています。

 

そしてなんと、動画まで!

 

僕は初めて観ました。ここでもアップしておきます。

 

いやー、キューイングの鋭い突っ込みとキュー切れが

素晴らしいですね。そして、笑顔が素敵です。

 

 

<<<前の記事