2014年

4月

10日

〈BD〉「この1年、悔いのない日々を過ごせた」――防衛戦間近、現女流球聖・佐原弘子の談話

佐原弘子・女流球聖
佐原弘子・女流球聖

 

女子アマチュアナインボールNo.1決定戦、

女流球聖戦』の

 

最終段階である「球聖位決定戦」。

 

それを3日後に控えている

現女流球聖の佐原弘子選手の

コメントをお届けします。

 

2012年に球聖位に就いた佐原選手。

 

昨年(2013年)は防衛に成功しています。

 

今回防衛すれば2年連続となります。

 

(昨年の球聖戦前の

インタビューはこちら

 

球聖戦後の対談はこちら

 

Hiroko Sahara

第4期・第5期女流球聖位

1977年10月21日生まれ。O型・天秤座

千葉県出身・在住。

スピリット1(千葉県銚子市)所属

プレー歴は約12年

 

…………

 

――もうあと数日で大会本番です。

今の心境は?

 

「もうすぐですね。

心境は……特に普段と変わりなく過ごしてます。

 

先日の男子の球聖戦をUSTREAMで

見ていたんですが、

ものすごい好勝負でしたよね。

 

あの後はさすがに

『私にこんな名勝負はできないな~』と思ったり、

 

見ているギャラリーはまだしも

本人達は心臓が飛び出すような思いを

してるんじゃないか……って思ったりしました。

 

そして、『1週間後に女流球聖戦が控えてるんだな』

って実感させられる思いがしましたね」

 

――今年の東日本代表は平口結貴選手で、

西日本代表は川畑真希子選手です。

日曜日にこのどちらかと対戦することになりますが、

両選手の印象はいかがでしょうか?

 

「平口さんは全く面識がなかったですが、

先日のA級戦で初めて彼女の試合を見ました。

 

若いのにすごくしっかりとした玉突きをするな~って

感心して見ていました。

 

川畑さんとは1度、

『ナインボールクラシックレディース』で当たって

私が負けてます。

 

でも、個人的に仲も良く、

久保田知子プロ(JPBA)も含めた3人で

『ジャパンオープン』前日に練習したこともあります」

 

――防衛戦に向けて意気込みをお願いします。

 

「去年もそうでしたけど、

『球聖戦の本番当日に

自分がどれだけの力を発揮できるか』よりも、

 

『本番までに自分がどう過ごしてきたか』

が大切だと思ってます。

 

私はこの1年……いや、2年かな? は、

全く悔いのない日々を過ごし、

仲間の協力や励ましの中で

成長してこれたと思っています。

 

なので、試合自体どうなるか……

結果がどう出るかはわかりませんが、

 

大会本番までに充実した時間を過ごせた

ことには満足しています。

 

あとは、当日も『精一杯やり切りました!!』って

言えれば最高ですね」

 

…………

 

今年も「聖地」大阪・マグスミノエで

防衛なるか!?

 

 

<<<前の記事