2014年

1月

02日

〈BD〉祈願・初優勝!

菊嶋淳史プロ(JPBA)
菊嶋淳史プロ(JPBA)

 

皆さん、撞き始めはしましたか?

 

僕は元旦から浴びるほど呑みましたが、

まだビリヤードはしていないです……嗚呼。

 

そんな僕の2014年のビリヤードプロとの

ファーストコンタクトは、

 

有田秀彰プロ(JPBA)でした。

 

こちらから送った年賀状が戻って来ちゃったので

慌てて電話で住所確認…………。

 

(単なる事務連絡かよ……)

 

そして、僕のイージーミスだと判明……。

 

有田プロ、すすす、すみません!

 

…………

 

さて。

 

今年も元旦からたくさんの年賀状を頂きました

(ありがとうございます)。

 

その中で、

 

菊嶋淳史プロ(JPBA。錦糸町ルパン所属。写真上)が

書き添えて下さった一言には

心動かされました。

 

「今年は優勝インタビューされます!!」

 

おぉぉ、アツいぜ。

ぜひインタビューさせてください!

 

菊嶋プロには、

昨年末の『フレクシェカップ』の予選が

終わった後に電話取材をさせてもらいまして、

 

そのやり取りを、

『フレクシェカップ特設ページ』の中の

大会直前レポート」で綴りました。

 

この原稿、自分も燃えて書きました

(お陰様で反響も良く)。

 

それは、でも、全く僕の力量ではなく、

 

菊嶋プロの予選での戦いぶりや、

それを振り返る菊嶋プロ自身の言葉達が

潔かったからに他なりません。

 

菊嶋プロはまだ「未勝利のプロ」ですが、

 

フレクシェの予選では、

臆する素振りなど一切なく、

 

ハツラツとプレーする姿が強く印象に残っています。

 

(逆説的に、

その姿勢を引き出したフレクシェカップというものが、

 

プロ達にとっていかに価値あるイベントだったか

ということの証かもしれません)

 

マイキューのEXCEED

真新しいものに替わった菊嶋プロ、

 

2014年の公式戦での活躍を期待しています!

 

上の写真は、

フレクシェカップ決勝日でのもの。

 

菊嶋プロは、『クイーンズスクエア横浜』まで

観に来ておられました。

 

あの舞台で撞けないという悔しさも

あったと思いますが、

 

さわやか~なスマイルを頂きましたので、

ここで掲載!

 

 

 

<<<前の記事