2013年

11月

22日

〈BD〉ロケットと京美人。全日本選手権Day1のちょっと裏側

アルカイックホール・オクト特設会場(尼崎)
アルカイックホール・オクト特設会場(尼崎)

 

昨日、ポケットビリヤードの

『全日本選手権』が開幕しました。

 

会期は昨日から4日間。木金土日です。

 

場所は兵庫県尼崎市の

『アルカイックホールオクト特設会場』。

 

僕は大会公式FacebookやUSTREAM、

写真撮影などのお手伝いをしています。

 

1日目から目の回る忙しさになりましたが、

 

やっぱり一年に一度、このホールに来ると

「今年も締めくくりの時期だなぁ」という、

 

気合いが入るような、

ちょっと寂しいような気持ちになります。

 

…………

 

仕事優先なので、試合はあまり観られていませんが、

トピックを2つ。

 

Rodney ''Rocket'' Morris
Rodney ''Rocket'' Morris

 

数年ぶりに全日本選手権にやって来た、

 

「ロケット」ロドニー・モリスのプレーは

やはりギャラリーの注目を集めていました。

 

初戦からニックネームにふさわしい

爆発的な勢いを見せていましたね。

 

あのスピードとあのパワー。

 

「アメリカンプール」な感じが

バリバリのゴリゴリで、イケイケです。

 

また、ガタイも良いですしねぇ。

 

間近で観ると、体の厚みが日本人と全然違います。

 

そのモリス、今日は現在絶好調の日本の若侍、

土方隼斗プロ(JPBA)と対戦します。

 

どういう試合になるか全く予想がつきません。

この試合も注目を集めるのではないでしょうか。

 

ある時は裏方、ある時はプレイヤー。森田由佳里さん(京都)
ある時は裏方、ある時はプレイヤー。森田由佳里さん(京都)

 

そして。

 

今年は例年以上に多くの女子アマチュア

が参戦しています。

 

今大会の裏方仕事仲間である、

「京美人」森田由佳里選手も、

 

初めてプレイヤーとして全日本選手権に出ました。

 

なんと、その初戦でプロに勝利。

 

試合後、森田さんはすぐさま通常の裏方業務に戻ります。

 

森田さんはこの数年、

大会名物のあの大きなトーナメントボードに、

名前を書き入れる担当者になっているんですが、

 

今回は、初めて自分で自分の名前を

書き込んだことになります。

しかも、勝者側に。

 

「全日本選手権は、

 

『いつかここで……』と

思っていた舞台。

 

今まで出て来たアマチュアの公式戦とは

自分自身の心構えも違っています。

 

アマの自分にとってこの全日本選手権は

『勝ちたい試合』というのではなく、

 

『挑戦』です。

 

その気持ちを胸に、

今日はしっかり球に向き合えました。

 

だから、初体験を楽しめました。

 

初戦を勝てたのはラッキーだっただけです。

また明日も頑張ります!」

 

森田さんだけでなく、

多くの男女アマチュア選手が、

 

今年、全日本選手権デビューを果たしました

(※男子のステージ1も含めて)。

 

さらに言うと、海外の男子選手の中にも、

「初」の人が結構いますね。

 

そういった選手権デビュー組の人達の目に、

この大会はどう写っているんでしょうか。

 

機会があれば、

コメントを集めておきたいと思います。

 

さあ。今日はDay 2!