2013年

9月

18日

〈BD〉りょーじさんのドーハ遠征日記2

青木亮二プロ撮影(以下同)。これはイイ!
青木亮二プロ撮影(以下同)。これはイイ!

 

さあ、青木亮二プロの

ドーハ世界選手権・写真日記の続きです!

 

昨日の分はこちら

 

…………

 

「上の写真はホテルのロビーで行われていたチェスの世界戦です(笑)。レイズ(フィリピン)vsフーチーシー(オランダ)。その横に、知ったかぶりをするなおちゃん(大井直幸プロ)とカーリー(赤狩山幸男プロ)(笑)。フーチーシーは日本が大好きになったらしく今年も全日本選手権に来るそうです」

 

 

「ビールビールビール。こっちはイスラム教の戒律で飲酒は基本ダメなので、高級ホテルのBARとかCLUBに行ってパスポート掲示して入らないと呑めないんですよね。やから毎日呑むのはキツイのでみんなのタイミングがあった時に集まって交流会的な感じですね」

 

…………

 

そして、今大会を戦い終え、

ドーハで飛行機に乗る前に頂いた

りょーじさんのコメントを以下にご紹介。

 

Q:今年参戦してみてどんなことを感じましたか?

 

A「日の丸をまた掲げられる4人目のチャンピオンを近い将来生み出すためにも、ほんとに若い子らにトライしてほしいと強く思います。

 

もちろん自分も来年、たぶんステージ1からやろうけどトライするべく帰ってからいろんな準備をしようと思ってます!

 

あといろんな世界の選手を観察して今年も思ったのが日本の選手の技術は世界でも全然劣ってはないですね! これは間違いないと思います。ただやっぱり国際舞台の経験が少ないのは不利かなと。

 

それと肉体的なトレーニングもプロはして当然みたいな風潮になったらいいですね。

 

以上、かなり下手な文章ですいません(笑)」

 

…………

 

いえいえ、青木プロ、全然下手ではありません。

とてもよく伝わってきました。

 

そして、僕には撮れないようなナイスな写真ばかり!

(選手間で撮るものって、ホント違うんですよねぇ)

 

本当にありがとうございましたm(__)m

 

お別れの写真は、昨春北海道で撮り下ろした

かっこいいりょーじさんで!

 

青木亮二プロ(JPBA)
青木亮二プロ(JPBA)