2013年

8月

25日

〈BD〉セミナー初体験!

先生・鈴木剛プロ(写真)に教わる「箱球」
先生・鈴木剛プロ(写真)に教わる「箱球」

 

東京・新大久保の『ビリヤード 小林』に

行ってきました。

 

月イチで行われている

キャロムビリヤードセミナー』に初参加。

 

スリークッションの基礎から応用までを

プロから直接教わることのできるセミナーです。

 

カメラも持って行きました。

近日中に体験記をお届けしたいと思います。

 

今日が「第14回」ということで、

立ち上げから1年以上が経過している本セミナー。

 

この日の受講者は10名超でしたでしょうか

(普段より少なめだったそう)。

 

習熟度に応じて

A・B・Cの3クラスに分かれて受講します。

 

僕はスリークッション低点者なので、

「Cクラス」を受講しました。

 

先生は鈴木剛プロ(JPBF)!

 

(Aは界敦康プロで、Bは小林英明プロ)

 

グループレッスンとはいえ、

「アジア大会金メダリスト」に約2時間半、

 

2,000円で教われるというのは破格でしょう。

 

「小林さんのような

ポケットビリヤード経験者、大歓迎ですよ!」(鈴)

 

……ということで、

みっちり教わってきたんですが、

 

キャロムビリヤードのテクニック……というより、

 

もっと根源的な、

 

テーブル上の球体の物理法則をきっちり

理解することができたような、

 

誠に得難い時間でした。

 

(技術的に難しいことを教わった訳ではありません)

 

セミナー事務局のみなさんや講師陣のみなさん、

ありがとうございました。

 

…………

 

……からの!

 

渋谷『CUE』へ。

 

今週末はポケットビリヤードの『関東オープン』が

行われていて、

 

CUEは男子の予選会場になっています。

 

僕は予選をがっちり取材しに来た訳ではなく、

帰り道に立ち寄ったという感じでしたが、

 

予選日ならではのピリピリ感を味わうことができました。

 

下の写真1は、

CUEでの試合風景をレジ前から撮った定番の構図。

 

写真2は、

左から、中野選手、石渡選手、丸岡選手という、

やる気に満ち満ちた関東トップアマ達。

 

石渡選手はB.D.の常連になりつつあります(笑)。

 

写真3は、

左から、元JPBAプロの村山博之さん

元ミスタースポーツマン中延店店長の榊原選手。

 

村山さんは今大会に出てはいません。

 

(※元プロは、辞めてから1年間は

オフィシャルな試合には出られません)

 

仲間や友人の応援/観戦に来ていたのでした。

 

――試合観てるとウズウズしませんか?

 

「うーん。でも、出られないですからね(笑)。

 

こればっかりは仕方ない。

 

実は……いつ出ても良いぐらいに

仕上がってるんですけどね(笑)」(村)

 

――そんなに練習しているんですか?

 

「まあ、週1、2ですけど、

とても良い感じなんですよ。

 

さっきも別のビリヤード場で練習していたんですが、

 

テンボールでマスワリ6連発が出まして」

 

――マ、マジっすか!?

 

「仕上がってるんだけど、

行き場がないんです(笑)」

 

…………

 

さて。日付変わって今日、

 

『関東オープン』の決勝トーナメント(男女)が、

『バグース六本木』で行われます。

 

ですが、B.D.はそこには行きません。

 

女子のスリークッション日本一を決める大会、

『全日本女子3C選手権』の取材で

 

東京・野方の『Kobby's Billiards』に行きます。

 

昨年も取材に行きましたし、

とても楽しみにしている大会です。

 

日本女子の3Cのレベルと層の厚さは

世界トップクラスなので、

 

たぶん海外のキャロムファンも

注目しているでしょう。

 

(※USTREAM〈生中継〉があるんですが、

海外のファンがたくさん観てくれそう)

 

でも、関東オープンとかぶったのは残念……

(去年はかぶってなくて両方行けました)。

 

今日だけは体が2つ欲しいぜ。

 

写真1 渋谷CUE
写真1 渋谷CUE
写真2 左から、中野・石渡・丸岡の各選手
写真2 左から、中野・石渡・丸岡の各選手
写真3 左から、村山さん・榊原選手
写真3 左から、村山さん・榊原選手