2013年

8月

03日

〈BD〉ビリヤードポスターof the year.

関東オープン(JPBA)の告知ポスター
関東オープン(JPBA)の告知ポスター

 


これ、最高!

 

まだ2013年は終わってないですが、

今年のNo.1ビリヤードポスターでしょう。

 

(ビリヤードもののポスターが

 年間どのぐらいの作られてるのかわからないですけど)

 

すっごくビリヤードがしたくなる、

心が弾んで和むイラスト&デザインですよね。

 

ぜひビリヤード場などで実物を眺めてみて下さい。

 

あ、告知内容は

今月後半のJPBA『関東オープン』です(これ大事)。

 

…………

 

あまりに気に入ってしまったので、

 

このポスターを作った

デザイナー&イラストレーターの

鈴木克己さん(K23)に電話取材してみました(^^)

 

鈴木さんは車関係の出版物、それから

CUE'S誌でも一部のページのデザインをしています。

 

都内在住のビリヤード大好きデザイナーさんで、

TADキューの使い手です(A級です)。

 

――素晴らしいポスターですね!

 

「ありがとうございます!」

 

――鈴木さんはJPBA東日本管轄の

複数の大会のポスターを手掛けていますよね。

何年前からだったでしょうか。

 

「えーっと、8年前ですかね。

 

関東オープンと『全日本14-1』が8年前から毎年。

 

『彩の国』(ナインボールフェスティバル。

※現在は大会がない)が2回ぐらい。

 

『ジャパンオープン』が5、6年前から毎年。

 

ジャパンオープンはパンフレットもやってます」

 

――その内、今回のようにフル・イラストなのは?

 

「だいぶ前の関東オープンで2回と、

彩の国で1回だと思います。

 

なので、今回で4回目ですが、

彩の国のは犬シリーズではありません」

 

――今回のポスターの製作期間は?

 

「3、4日です。他の仕事と並行しながらちょこちょこと」

 

――きっと鈴木さんご自身が描いていて楽しいのだろうなぁ、と。

 

「そうですねぇ、イラストはいっつも楽しんでやってます。

 描いてて楽しいのしか描かないですから(笑)」

 

――あの犬は愛犬なんですよね。

 

「はい、ラックと言います。

 

僕は以前、約4年間、

『メイプルハウス駒沢店』に入り浸りだったんですが、

 

散歩がてら毎日のようにラックを連れて行ってました。

お店の皆さんにとても可愛がってもらいました。

 

ボールが大好きな犬で、

ポケットされたボールがレールを転がって行くのを

よく追い掛けていたんですよ(笑)。

 

もうまさにそのままを描きました。

前々から描きたいと思っていた姿なんです」

 

――あれは手描きなんですか?

 

「いや、Macでやってます。

Illustratorで線画を描いてPhotoshopで色を塗っています」

 

――車関係のお仕事がメインだそうですが、

仕事の総量の中で、ビリヤードの仕事は

何割ぐらいなんですか?

 

「一割にも満たないですね。

 

どちらかと言うとビリヤードでのお仕事は、

『お手伝いができれば』というような感じで。

 

ビリヤードが好きですし、自分がこういう職業なので、

『できる範囲内でお役に立てれば』という気持ちです」

 

――ありがとうございました。

 

…………

 

話を聞くまで僕もうっかり忘れてましたが、

 

昔の関東オープンのポスターで

ラックちゃんは出ていましたね。

 

そういう過去のイラストポスターを

 

ひとまとめにして掲載しつつ、

 

今度またしっかりインタビューしたいですね。

 

鈴木さんのように、

しっかりと本業で身を立てておられて、

 

ビリヤードを趣味にしていて、

 

頼まれたらビリヤード業界の仕事もする

(きっとお友達価格で)。

 

そういう方は僕が知っている限りでも

かなり多くおられます。

 

(実は日付変わって今日、そういう人の

内の一人の結婚パーティーがあります)

 

いつも多くの気付きをもらえるので、

 
そういう方々ともっともっとビリヤードを

語り合いたいなと思っています。

 

……まあ、鈴木さんとはまず先に

テンボール勝負の続きをしなきゃ!

 
球を撞く鈴木さん(盗撮風)
球を撞く鈴木さん(盗撮風)