2013年

7月

18日

〈BD〉フォトギャラリーにジャパンオープン、アップ!

河原千尋(JPBA)優勝の瞬間
河原千尋(JPBA)優勝の瞬間

 

お知らせです。

 

フォトギャラリー

『ジャパンオープン』をアップしました。

 

お時間ある時にぜひどうぞ。

 

…………

 

「あのぉ、河原千尋プロだって

初優勝なのに、全然出て来ないんですけど」

 

とお思いの皆様。

 

お待たせしました。

 

今日、本人からコメントを頂いちゃいました。

 

――初優勝の実感は?

 

優勝した瞬間はそれほど実感がありませんでした。

 

でも、翌日にかけて、

電話、メール、メッセージがたくさん来て。

 

プロ入り初優勝の時以来かな、あれだけ頂いたのは。

 

皆さんが喜んでくれているということで、

少しずつ実感が出てきているような状態です。

 

――やったー! というような喜びは?

 

そうですねぇ、のちのち湧いてきたような

感じです。

 

準優勝の呪縛からは解き放たれたかな?

と思っています(笑)。

 

ジャパンオープンというビッグゲームで、

 

4回もファイナルを撞いていること自体が

すごいですよね。

 

改めまして、初優勝おめでとうございます。

 

実は今、

 

河原プロを大阪でインタビューする計画を

あたため中です。実現させたいな。

 

…………

 

ジャパンオープンのあった日、

 

メディア・スタッフや運営チームなど

大勢で食事をした後、

 

僕は一人になって、

ファストフード店でブログの原稿を書き、

 

ゆっくりとコーヒーを飲みました。

 

そこで、東京タワーが近いことを思い出して

(というか、街なかから見えてるんですが)、

 

写真でも撮ろうと思い、浜松町から増上寺方面へ。

 

近くの公園でぼーっとタワーを眺めたり、

 

地表に出たセミの幼虫が木に登ろうとするのを

見てたりしました(結構機敏)。

 

一時間ぐらいして「ここまで来たら、

六本木まで散歩して朝まで飲むか」と思い、

 

歩き出してからハッと気付いたのです。

 

河原プロが、

麻布十番の『GOD DRAGON』にいるとか

なんとか、SNSで見た気がするな。

 

ここから歩いたって15分ぐらいじゃん。

よしよし、そこに混ざってしまおう。

 

足取り軽く、当てずっぽうで歩いてたのに

ちゃんとお店まで辿り着いた僕は、

 

ドアに手をかけて、

「こんばんはー」と勢い良く開け……ガガッ。

 

ドア、ピクリともせず。

 

もう閉店してらっしゃいました。

 

まさにその2時間ぐらい前に携帯電話も

壊れてしまっていて、連絡もできません。

 

ながーい一日はあっけなく終わりました。

 

それはたぶん深夜3時30分。

 

眺めたら 不思議と泣けた 東京タワー
眺めたら 不思議と泣けた 東京タワー