2013年

6月

26日

〈BD〉たかよちゃんの新キューはEXCEED

工藤孝代プロwith新キュー
工藤孝代プロwith新キュー
EXCEED (品番はEXC-804EWSw)
EXCEED (品番はEXC-804EWSw)

 

日曜日のブログでも

書いたように、

 

先週、ある女子プロの

新しいキューを見せてもらいました。

 

東京・中延の

『ミスタスポーツマン中延店』で。

 

そのプロとは「たかよちゃん」こと

工藤孝代プロ(JPBA)。

 

彼女はこれまで、

エフレン・バタ・レイズキューを

5年半ぐらい使っていましたが、

 

6月からEXCEED(made by 三木)を

使うことになりました。

 

このキューは、プロ期で言えば

先輩にあたる河原千尋プロが使っている

「河原モデル」の色違いです。

 

工藤プロのキューはインレイハギの材料に

スネークウッドを使っていまして、

きれいなチョコレート色をしてます

(河原モデルは同じ部分が紅色)。

 

黒檀がベースで、

スネークウッドと白樹脂のインレイハギ。

子持ち8剣です。

 

もう一つ大きな特徴として、

グリップ部が「糸巻きのコーティング」に

なっています。

 

(糸巻きの上にニスが塗られている状態で、

ツルツルしてます。糸の感触はしません)

 

この仕上げ、

ちょっと米キューメーカーの

メウチ(Meucci)を思い出したりして。

 

これは長年ウッドグリップのキューを

使ってきて慣れている工藤プロに合わせて

そうすることにしたのだとか。

 

三木のキュー(MEZZ & EXCEED)で

こうなってるものは結構レアじゃないですかね

僕はほとんど見たことないです。

 

(また、この糸巻きの色も、

スネークウッドと同系色で

ばっちり決まってますね)

 

スペックを言うと、

 

長さは58インチで、

重さは19.3ozぐらい。

 

シャフトはHybrid Pro 2で、

ジョイントはウェイビー。

 

(タップはKAMUI BLACK SS)

 

6月上旬に完成品が工藤プロの手元に届き、

 

「デザインも撞いたフィーリングも最高!」

とテンションが上がったそうです。

 

「素晴らしいキューを提供頂き、

準備は十分すぎるほど整いました。

 

あとは自分の腕を磨いていくのみです。

 

良い成績を出してMEZZ(三木)さん

の期待に応えたいと思います」

 

…………

 

と、気持ちを新たにしている

工藤プロに関して、全く別の情報も一つ。

 

工藤プロ、つい最近とあるテレビ番組の

取材を受けたそうです。

 

その番組ではプロ自身が主役というか、

だいぶしっかりとフィーチャーされるのだとか。

 

詳細については

公式発表をお待ちください

JPBAホームページにも出ると思います)。

 

それにしても。

 

かなりの寝起き顔(?)で眠そうでしたぜ、

この日の工藤プロ(笑)。

 

「うわー、バレてます?

写真はぜひ厳選して頂いて……(笑)」

 

らじゃ!

 

フォアアーム(蛍光灯の反射光が結構入ってます。お許しを。以下同)
フォアアーム(蛍光灯の反射光が結構入ってます。お許しを。以下同)
ジョイント部
ジョイント部
リング&グリップ部
リング&グリップ部
スリーブ
スリーブ