2013年

6月

04日

〈BD〉都道府県対抗のちょっと裏側

川端プロ(JPBA。右)&大島事務局長。昔から親交深い2人
川端プロ(JPBA。右)&大島事務局長。昔から親交深い2人

 

あー、『都道府県対抗』の

フォトギャラリーが間に合わなかった……。

 

明日、アップします。

 

それまでは、

B.D.のフェイスブックページでも

眺めていてくだせえ。

 

何点も写真をアップしておきましたので。

 

(※B.D.のフェイスブックページに

一回「いいね!」をするか、

 

Twitterで@koba_ta11を

フォローして下さると、

 

「ブログ更新」というニュースフィードが、

自動的にタイムラインに流れてくるので、

 

毎日のようにB.D.ブログをご覧頂いている方は

便利だと思います)

 

…………

 

日曜日は大会終了後、

 

和歌山から大阪へとクルマで移動しました。

 

大阪で一泊して月朝に帰るスケジュールでしたので。

 

大阪では打ち上げに混ぜてもらいました。

 

都道府県対抗の大会競技委員長であり、

JAPAの事務局長である大島知幸氏、

 

この日、優勝決定戦のレフェリーを務めた

JPBAのトッププロ、川端聡プロ、

 

ご存知ビリヤードメディアのOn the hill !氏、

 

今大会に限らず、JPBAの試合でも

USTREAM担当をされているIさん、

 

……というメンバーでの食事会です。

 

行きつけだという焼肉屋に

連れて行ってもらいましたが、

 

出てくる品全てが旨かった!

 

都道府県対抗の話をしながら

頂くお肉とお酒、最高でした。

 

川端プロは2年連続でTVテーブルでの

レフェリーを務めましたが、

 

昨年の渡邊選手(静岡)といい

今年の醍醐選手(千葉)といい、

 

「びっくりするほど球を入れていて、

あの場面でよく撞けていて『すげーなぁ』と。

 

いいもの見させてもらいました」

 

と感想を述べておられました。

 

いやー、普通ならトッププロが

自分の試合のレフェリーやってたら

メロメロになりますよね。

 

でも、チーム戦だとそういう

メンタルも強化されるんでしょうか。

 

あるいは真に集中していて、

気にならなくなっていたのでしょうか。

 

確かに最後の醍醐選手、すごかった。

 

…………

 

また、大阪までの道中も楽しかったんですよ。

 

川端プロの運転するクルマに乗せて頂き、

 

「小林さん、関東の人だから、

この時間の湾岸線、走ったことないでしょ?

 

結構景色が良いんですよ。

そっち周りで大阪に戻りましょう」

 

とのことで、

 

男2人で湾岸ドライブデート(笑)。

 

せっかくの機会なので車中では

最近川端プロがハマっている登山の話を聞きました。

 

最近会う度に体が引き締まってるから、

興味津々だったんですよ。

 

ランニングもぼちぼち継続しているようなので、

そっちの話も伺ったりして……

 

僕もランニングと登山(初心者ですが)をやるので、

話題は尽きず、

 

あっちゅーまに大阪に着いた感じでした。

 

川端プロから聞いた登山&ランニング話は、

『聞いてみた!』に近々アップする予定です。

 

あまりビリヤードビリヤードしてない内容ですが、

たまにはそんな話もええじゃないか。

 

……ということで、仕掛品だらけのB.D.ですが、

しばしお待ちを。

 

眠!

 

焼肉 大阪 権八 でケンサク!
焼肉 大阪 権八 でケンサク!