2013年

5月

24日

〈BD〉「聞いてみた!」に船木耕司プロをアップ!

 

告知です。

 

インタビューコーナーの『聞いてみた!』に

船木耕司プロ(JPBF)をアップしました。

 

On the hill !さんの協力のもと、

 

初優勝を飾った5月初旬の

『全日本スリークッション選手権』について

聞いています。

 

特に途中から息詰まる接戦となった

ファイナルについては色々と聞いてみました。

 

どんな質問をしても

にこやかに丁寧に答えて下さった船木プロ、

ありがとうございました。

 

要所要所で出てくる小森純一先生(元JPBFプロ)の

言葉が、キラリというかズシリと効いています。

 

船木プロは18歳で仙台から上京し、

藤沢の『コモルーム』でみっちり約3年間修行をした、

小森先生の愛弟子です。

 

実父の船木和保さんもキャロムの選手ですが、

父に教わるのではなく、

 

わざわざ関東に出てきたというのがすごいですよね。

 

弟子入りとか、××門下とか、修行とか、師匠とか。

 

だんだん日本のビリヤード界でこういう言葉を

聞かなくなってきているんですが、

 

確かにこういう時代があり、船木プロは

いわゆる「ビリヤードの徒弟制度」で

力を付けた選手の一人です。

 

あ、でも、弟子入り前は

地元で「ヤンチャしてた」ようですけれども(笑)。

(以前、そう伺っています)

 

さて、この機会に船木プロと

Facebookで繋がらせて頂いたんですが、

 

あのガッツポーズの瞬間の写真(撮影:不肖・僕)を

気に入って下さったのがよくわかる

ページとなっていました。

 

恐縮です。

 

あの写真は、奥に写っている宮下崇生プロの

なんとも言えない表情が効いています。

 

……ということで、

 

全日本のファイナルで惜しくも敗れた

宮下プロにもインタビューをすることにしました。

 

こちらもお楽しみに。

 

それと、6/4に出るCUE'S誌では、

 

全日本3C選手権のレポートページ

(写真・レポート・8強全員コメント)を

担当させてもらっています。

 

こちらもぜひ。

 

あぁ、女子トップアマ対談が

ずっと後回しになっております。

 

すみません……やりますやります。