2013年

5月

23日

〈BD〉ビリヤードの試合のBGM2

何兄弟?
何兄弟?

 

昨日、試合会場のBGMのことを書きました。

 

その続きというか、こぼれ話というか。

 

いつ誰から聞いたのか忘れたんですが、

 

あるプロが、10数年前、

試合会場のBGMにキレたという噂話です。

 

舞台はあるプロ公式戦の予選日、

あるビリヤード場での話です。

 

その某プロが勝ったのか負けたのかも

わかりません。

 

ただ、「最大の敵はBGMであった」と

伝わってきたのです。

 

そのお店では恐らくUSENで

J-POPのヒットチャートチャンネルを

流していたのでしょう。

 

聞くところによると、一日中結構な音量で、

 

当時の超メガヒット曲と日本最強歌姫が

エンドレスリピート状態だったようなのです。

 

わかりますか?

 

1999年頃の話なんですが。

 

そう……!

 

『だんご3兄弟』と宇多田ヒカルです。

 

あのほんわか脱力系タンゴと

震えっぱなしビブラートをずっと聴いてたら、

 

良い曲ですよ、良い曲なんですけど、

ずーっとリピートしていたら……

 

宇多田ヒカルの曲を聴きながら

ランニングすることがあるような僕でも……

 

……まあイライラして

球も入らなくなるかもしれません。

 

某プロはまさに術中にハマり(誰の?)、

完全に集中力を欠いてしまったそうです。

 

僕はこの某プロには長年お世話になっていますが、

この話の真偽をずっと確かめ忘れてまして、

 

ようやく先日聞くことができました。

 

某プロの返答:

「うーん、そんなことがあったような気もする……」

 

予想通り、忘れておられました(笑)。

 

この某プロが仮にホントに試合中に

BGMが原因でキレたとして、

 

その場ですぐに対戦相手を含め、

周囲に不快な思いをさせるような方ではない

(一人でイライラしてただけだと思う)ので、

 

この話を書いております。

 

それにしても。

 

この噂話の出どころが全く思い出せません。

 

知らず知らずのうちに

どこかのブログなどで読んだ話を、

 

「聞いた」ことにしてやしないかと、

内心ビクビクしています。

 

心当たりのある方はB.D.まで

お願いしますm(__)m

 

…………

 

ちょっとマジメに当時の情報を。

 

だんご3兄弟は1999年1月リリース。

 

300万枚超えの大ヒットとなりました。

 

一方、その一ヶ月前に

『Automatic』でデビューした宇多田ヒカルは、

 

1999年2月に『Movin' on without you』

 

4月に『First Love』

 

11月に『Addicted To You』と、

 

立て続けにミリオン(以上の)ヒットを飛ばします。

 

だんごもヒッキーも時代を象徴する曲ですね。

「社会現象」と言っても良いです。

 

ビリヤードやってても、

5-9(ナインボールの多人数撞き)などで、

 

ややこしいコンビ(コンビネーションショット)を

狙おうものなら、

 

「お、団子? 何兄弟?」と

はやし立てられた時代です(笑)。

 

ヒッキーの曲達も、

今またビリヤード場で聴いたら、

当時バリバリ撞いてた人は

「懐かしー!」となるに違いありません。

 

ちなみに。

 

だんご3兄弟があの曲調なのは、

「だんご」と「タンゴ」をかけているから

なんですね。

 

知らなかったの、僕だけ……?