2013年

5月

20日

〈BD〉ジャパンオープンに赤坂泰彦さんが友情出演!

会場のニューピアホール特設会場
会場のニューピアホール特設会場

 

7月13日からの『ジャパンオープン』まで

あと2ヶ月を切りましたね。

 

ジャパンオープンは、

国内ポケットビリヤード界最大の

オープントーナメントです。

 

オープン戦なので、

国籍・性別・年齢・クラス不問です。 

 

出場者が一番多かったのは2009年で、

男女合わせて約600名ものプロアマが出ました。

 

去年まで会期が2日間だったので、

 

初日(予選日)の、特に男子の部では、

試合が朝から深夜に及ぶことがザラで、

 

取材記者(僕)から見ても「過酷」の一言でした。

 

恐らくはそういう点が鑑みられたのでしょう。

 

以前から声が上がっていた、

「3日間開催」が遂に採用されました。

 

7/13~15です。土日月(祝)です。

※女子は14&15の2日間です。

 

これでハードさはだいぶ緩和されるでしょう。

 

その代わり、

(試合運営の詳細がまだわかりませんが)、

 

「3日間も仕事を休めるかなぁ」という人も

いるかもしれませんね。

 

(3日目に残れる可能性がいくら低くたって、

初めからそこに仕事を入れるのは、ねぇ。

……という人もいるでしょう)

 

どのぐらいのエントリー数を集めるのか、

とても興味深いところです。

 

…………

 

そして。

 

このJPBAプレスリリースにある通り、

 

あの『夜もヒッパレ』でお馴染みの(番組が古い?)

 

DJ・司会者の赤坂泰彦さんが、

 

ジャパンオープン大会最終日に

MCとして友情出演することが決まっています。

 

※選手としてではないですので、

お間違えなきよう。

 

『ニューピアホール』(特設会場)で

あの喋りが聴けるのかと思うとワクワクしますね♪

 

赤坂さんと面識はありませんが、

「以前から本当にビリヤードが好き」

ということを知っていましたので

これは嬉しいですね。

 

17年か18年前の話ですが……

 

当時、全くビリヤードプレイヤーではなく、

モラトリアムをこじらせた

単なる青臭い大学生だった僕は、

 

ある日バイト仲間と都内某ビリヤード場に

遊びに行ったんですが、

 

偶然隣のテーブルで撞いていたのが

赤坂さんだったのです。

 

「うわ、芸能人がビリヤードしてるよー」と

ずっとチラ見をしていました。

 

赤坂さんはちゃんとしたキューケースと

マイキューをお持ちでした。

 

どビギナーな僕達とは明らかに

プレーレベルが違っていましたし、

 

そのお店の店員さんや常連さんとも

親しげに話しておられたので、

 

「これはツウだな」と思ったことを

思い出します(表現が青臭い)。

 

……まあ、それはともかく。

 

赤坂さんは近年も都内某店で練習をして、

都内某区の公式戦に出たりしていると聞きました。

 

昨年6月にはTV番組『TEPPEN』の

ビリヤード勝負にも出演されていましたね

6/1に再放送が決まったようです)。

 

TEPPENの収録に前後して、

何名かのJPBAプロとも交流が深まったようです。

 

……という背景もありますので、

友情出演という形であれなんであれ、

 

ビリヤードの公式イベントに

関わって下さることが嬉しいですね。

 

最終日の観戦チケット情報などは

追ってお伝えしたいと思います

(そろそろ発売だと思います)。

 

これで大会もますます盛り上がりそうですね。

せっかくなんで、日本人の優勝者が出てほしいなぁ。

 

2012年女子の部優勝・梶谷景美プロ(JPBA)
2012年女子の部優勝・梶谷景美プロ(JPBA)
2012年男子の部準優勝・川端聡プロ(JPBA)
2012年男子の部準優勝・川端聡プロ(JPBA)