2013年

5月

14日

〈BD〉フォトギャラリーにGPE3アップ!

赤狩山幸男プロ(JPBA)のグリップ
赤狩山幸男プロ(JPBA)のグリップ

 

告知です。

 

フォトギャラリーに

『グランプリイースト第3戦』を

アップしました。

 

ぜひこちらからどうぞ。

 

上の写真は、

フォトギャラリーにも入れた

優勝の赤狩山幸男プロのグリップです。

 

「手首が外巻き」で

「キューを持つのは親指と人差指の2本」

(中指も入れて3本かも!?)

 

この2つの特徴を兼ね備えた人は

そんなに多くないと思います。

 

また手がデカイんですよね、カーリーは。

楽にキューが持ててます。

 

「小さな手でガッチリ握る」という

グリップの対極にあります。

 

あの「しっとり」した球質は

きっとこのグリップも

大きく関係していると思います。

 

…………

 

以下、長い余談。

 

カーリーが口にしていた

半分冗談で半分本気と思われる言葉があります。

 

「グランプリのポスターに載りたい」

 

説明しましょう。

 

昨日も書きましたが、

 

カーリーは2011年、2012年の2年間、

グランプリイースト(GPE)に出ていて、

今年が3年目です。

 

(それまでは大阪や名古屋在住だったので、

グランプリ「ウェスト」に出ていました。

優勝経験もあります)

 

ですが、今までGPEで優勝はしていません。

 

というか、成績が振るわず、過去2年とも

GPEランキングでTop10を外していました。

 

そうするとどうなるかと言うと、

 

年に一回だけ印刷・配布され、一年中掲示される

 

GPEの「年間予定告知ポスター」に

写真が載らないのです(上位10名だけの特権)。

 

2011年7月に世界チャンピオンになった

赤狩山幸男、

 

2012年用のポスターにも、

2013年用のポスターにも写真ナシ。

 

僕は自室の壁にこのポスターを

貼ってますが、

 

何度見てもカーリーはいません。

 

世界チャンピオンなのに……。

 

でも、実際にGPEでは

活躍できなかったのだから仕方ありません。

 

2013年の年明け、GPEの話が出た時に、

カーリーはこう宣言しました。

 

「今年はポスターに載ることを

目標に頑張りたいと思います」

 

僕はすかさずこう返してしまいました。

 

「おーい! 世界チャンピオン!」

 

おめでとう、カーリー。

 

一回優勝したら、2014年用ポスター掲載は

きっとほぼ確実ですよ。

 

……いやいや、10位以内ではなく

ぜひMVPを目指して頂きたいところです。