2013年

5月

11日

〈BD〉ラシャ張替え……なう

ハイランドにあるブランズウィックⅤ(ファイブ)テーブル
ハイランドにあるブランズウィックⅤ(ファイブ)テーブル

 

横浜『ハイランド』での話の続き。

 

ハイランドは今週末のプロ公式戦、

『GPE第3戦』の試合会場です。

 

それもあってか、

ラシャの張替えをしている

テーブルがありました。2台です。

 

上の写真がそうなんですが、

僕、大好物なんですよ、

テーブルのこの無防備な姿。

 

「エプロン」と言われる側面の化粧板と

クッションレールが外れている状態です。

 

分解してるぜって感じです。

 

(これはもうラシャ交換そのもの

終わっていて、この後エプロンと

クッションレールを取り付ける段階ですね)

 

これをやっているテーブル職人さんは

面識のあるMさんなんですが、

 

2台のラシャ張替えをたった一人でやります。

 

「1日に一人で2台」は普通なんだそうです

(他の会社の職人さんのことはわかりません)。

 

僕は以前に3、4度、

ラシャ張替えやテーブルの設置などの

工程を取材したことがありますが、

 

見てて飽きないんですよねぇ。

 

自分は不器用なんですが、

ネジぐらい回したくなります。

 

でも、それは邪魔だし危ないので、

いつかB.D.で取材をすることにします。

 

下の写真はクッションレール達。

わかりづらいですが、計6本あります(多分)。

 

そして、ここのゴムにも

すでに新しいラシャが張られてます。

 

以前僕は

長クッション側のクッションレールは

ひと続きの「一本」の部品だと思っていたので、

 

バラされた姿を初めて見た時に

衝撃を受けたことを覚えています。

 

……長くない!

 

考えればわかりそうなものですが、

間にサイドポケットを挟んで

別々の2本のレールなのでした。

 

これを読んで一人でも

「え、そうだったの!?!?」

 

と驚いた方がいたら、

あの時の僕は救われます(笑)。