2013年

5月

07日

〈BD〉スリークッション全日本選手権2

JPBF船木耕司プロ、優勝してキューを置く
JPBF船木耕司プロ、優勝してキューを置く

『全日本スリークッション選手権』が

終わりました。

 

優勝は船木耕司プロ。

 

彼ほどの実力者にして初V。

 

今回が19回目の

全日本選手権挑戦だったそうです。

 

表彰式の直後に、

 

先日プロを引退した

師匠である小森純一氏と

 

生ける伝説、小林伸明プロが歩み寄って

祝いの言葉を掛けました。

 

船木プロはトロフィーに手をかけて、

静かに涙をこぼしていました。

 

そして、それを観た

感情過多につきメディア不適格人間、

すなわち僕は、

 

勝手にもらい泣きするのでした。

 

感極まっちゃうと、

ブログだって短く書けるのでした。

 

そんなことはどうでもよく。

 

船木さん、おめでとうございました。