2013年

3月

26日

〈BD〉カーリーの新キューと名前の呼び方と

カーリーの新キュー、上がブレイクキュー、下がプレーキュー。Made by TⅡ Factory
カーリーの新キュー、上がブレイクキュー、下がプレーキュー。Made by TⅡ Factory

 

「カーリー」こと

赤狩山幸男プロのキューが

新しくなりましたね。

 

TⅡ Factoryという大阪の

カスタムキュー工房で生まれた

「赤狩山幸男モデル2nd Edition」です。

 

上の写真、

とりあえず居酒屋で撮ってしまいましたが、

 

スナップ程度に撮ったのでは、

本来の色味やデザインがよくわかりません。

 

別の機会に撮り直します。

初代とはサイズ(直径や長さ)も

違うようなので、それも確認せねば。

 

で。

 

カーリーの名前の話です。

 

赤狩山という名前は非常に珍しく、

ちょっとつっかえる人もいるでしょうか。

 

誤読されることもしばしばらしく、

 

本人も「カーリーで良いですよ」と

よく周囲に言っています。

 

何度聞いても笑ってしまう話があります。

 

カーリーが(確か国内の)試合に出た時のこと。

 

その試合ではちゃんとアナウンス担当の人が

スタンバッていたそうなんですが、

 

「テーブルナンバー○×、

 

アカガーリー・ヤマユキオー!」と

 

あらぬ区切り方で勢い良くコール。

 

赤狩 山幸男って。

 

本人もガクッと脱力したそうな。

 

(これはCUE'S誌でも出た話のはず)

 

で。

 

先日、宴席でまたまたこの話に

なった訳なんですが、

 

仲間の一人がおもむろに携帯を取り出し、

通話口に吠えます。

 

アカガーリー・ヤマユキオー!

 

なんと、

Google音声検索でちゃんと

出てくるか試してるではないか!

(カーリー本人、笑ってます)。

 

これを見た他の数名、

各々携帯を取り出し、

 

アカガーリー・ヤマユキオー!

 

さあ、現代のテクノロジーと

検索データベースは正しく

「赤狩山幸男」と認識してくれたのか。

 

その結果は…………

下の写真の通りです。

 

そんな訳で。

 

この場にはプロ引退を決めた

村山博之プロもいたのですが、

 

全く湿っぽくない場であったことを、

お察し頂けるかと思います。