2013年

2月

10日

サトシ選手のフォーム、その1

青木聖選手(アマ)
青木聖選手(アマ)

 

先日の『東日本神奈川10ボール』で

連覇を果たした青木聖(さとし)選手。

 

現在21歳。

日本のトップアマの一人です。

 

初めて会った時は

中1ぐらいだったと記憶しています。

 

前からこういうフォームだったかな???

 

キューが左目の下で、

グリップ(右手)はかなり内巻きです。

 

教科書的なフォームの人が多い日本では、

「個性的」な部類に入るでしょう。

 

ちなみに、

外国だと個性的なフォームの人は

ドッと増えます(スヌーカーは除く)。

 

で、この大会の時に、

たまたま真正面から青木選手を

撮ることができました。

 

それがこちら!

 

 

これはわかりやすい。

 

キューが左目の下というより、

もはや左耳に近いですね。

 

本人によると、

 

「小5でビリヤードを始めて。

その頃は普通だったと思います。

 

でも、気付いたらこうなってました。

 

もう自然とこうなってたとしか

言えないんですよねぇ、ホント」

 

とのことです。

 

ジュニア期は身体も

どんどん大きくなっていきますし、

 

青木選手以外の人に話を聞いた

こともありますが、

 

本人も無意識の内に

フォームが変わっている

ということがあるようです。

 

でも、この青木聖選手のフォームだと、

本人の視界にキューは

どう入って来てるんだろう。

 

「左から出てきてますよ(笑)」

 

ですよね。

 

ん? ちょっと待って。

じゃあ、的球の厚みってどう見てます???

 

(以下、明日へ続く