2013年

2月

09日

FBC(フラゲビリチョコ)

赤に緑。当B.D.のテーマカラーでござい
赤に緑。当B.D.のテーマカラーでござい

 

バレンタインデーの6日前ですがっ!

 

CUE'Sの土方隼斗プロの連載

『隼斗STYLE』の取材現場でっ!

 

…………

 

不肖小林、頂いてしまいました。

 

おチョコです。

 

Tさん、ありがとうございますー。

 

そう、これは。

先日ここで紹介したビリヤードチョコ

 

ワタクシ、すっかり大都会とか

百貨店とか行ってなくて、

このチョコを探すミッションを

忘れてました(おい)。

 

しかし、Tさんは、

僕のブログあるいは、

その元になったビリネコさんの

ツイートを見て覚えていたのかな???

 

取材現場に陣中見舞いに訪れ、

このチョコを差し入れて下さったのです。

 

アァ(感激)。

 

さ、開けましょ開けましょ。

 

 

グランフール・ビリヤードショコラ。

と書いてあるのだよ、たぶん。

 

この箱、かわええ。

食べても捨てない。

次の引越しの時までは。

 

 

パカッ。

 

おぉ、説明書きによると、

1番から9番まで味が違うようだ。

 

っていうか日本語の説明書が

入ってるってことは

日本で相当数を

流通させてるってことだすな。

 

それとも、初めから日本向け?(ナゾ)

 

 

薄紙を剥いで……

オープン!!!!

 

ドーン!

 

か、かわええ。

 

「お、9個がナインボールの

ラックっぽく置かれてますねー」

 

隼斗プロ、そこ見てたんですか?(笑)

 

しかし、

実物は写真資料よりかわええ。

 

さあ、隼斗プロ、Tさん、

梅木プロ(Lucky 13スタッフ)、

G(CBNT担当)、そして僕の5人で、

 

一人一個食べようぜー。

 

と提案したところ、

 

すぐさまビリヤードテーブルの

ボールリターン(ボールが落ちて

溜まる所)に走る隼斗プロ。

 

わかってますねー(笑)。

 

見ないでボールを手掴み。

出た番号のチョコを頂きましょう!

 

 

隼斗プロ、4番!

 

以下、略!

 

さあ、お味は?

 

全員一致。

 

「普通に美味しい」。

 

こういう時の普通って何?(笑)