2013年

2月

07日

今週の球ブログから。「200万円!」

東京・三ノ輪『アルビス』店内
東京・三ノ輪『アルビス』店内

 

脱帽。

 

でございます。

 

このブログ

 

三ノ輪の『Alvis』(アルビス)さんからの

義援金の総額が200万円を越えました。

 

これは基本的に

ビリヤードのハウストーナメント

(ウィークリー)で募ったもの。

毎週がチャリティートーナメントです。

 

金額もさることながら、

継続しているってことが素晴らしいですし、

 

店主の関浩一さん、

「まだ続けますよ!」って言ってます。

 

(この関さん、

先日、有田ビリヤードスクール

新しい先生として紹介されていましたね)

 

それに常連の皆さん、応えてるわけです。

 

なんたる「漢」の集まりか。

 

ちょっと面白いのが、

関さんは元々、賞金の出るアマチュアの

ハウストーナメント否定派なのです。

 

震災前はそれでも賞金を出していた

そうですが、あまり告知をせずに

やっていたんだとか。

 

震災があり、ウィークリーを

チャリティートーナメントに切り替え、

入賞者への賞金を大幅にカットして、

義援金に充てました。

 

それに伴い、

来なくなった他店の人もいたそうですが、

それは致し方ないこと。

 

主旨をわかって出られる人が出た。

 

それで2年弱で200万円集まった。

 

なかなかできることじゃありません。

 

このAlvis、以前に2回、

僕は取材場所として使わせて頂きました。

 

とても良いお店です。

 

ぶっちゃけ、

駅からまあまあ歩きますし、

商店街とかじゃないですし、

建物も結構古いです。

 

でも、2度行って2度とも盛況でしたし、

Alvisを訪れた他の人からの評判も

すこぶる良いです。

 

きっとココが良いんだろうなぁと

思うポイント、いくつもあります。

 

それはまたの機会に。

 

遊びに行ける方はぜひ一度どうでしょうか。