2013年

1月

23日

真っ白なキュー!?

瀬尾アマ。キューが白いっ!
瀬尾アマ。キューが白いっ!

 

男気があって朗らかで

以前から好きな選手です、

瀬尾悟選手。

神奈川のトップクラスアマです。

 

日曜の『東日本神奈川10ボール』に

出場していました。

 

試合で撞いているのを

久しぶりに見たのですが、

わっ、キューが……白っ!!!!!

 

たぶんあれは……と推測したところ、

僕、正解。

 

米プレデター社の『P3』でした。

 

瀬尾さんと知り合ったのは

7年ぐらい前だと思いますが、

その時もプレデターキューを使ってまして、

 

その時は、キュー……黒っ!!!!

と思った記憶があります

(黒とシルバーだけのデザインでした)。

 

で。

こんだけ白いキューだと遠くからでも

めちゃ目立ちます。

 

そう伝えたところ、  

「こんな感じでしょう?」

と瀬尾さん、天井の蛍光灯を外して

ストロークするフリをしてました(笑)。

 

ライトセーバーかいな(笑)。

 

でも、ホントそんな感じの発色。

白だけのデザインではなく、

クルッと回すと

黒いラインが見えてくるんですけどね。

 

僕はこの白いP3を使っている人を

初めて見ましたが、

 

木の色そのまま、つまり、

茶色系をベースにすることが多い

普通のキュー・デザインとは、

一線を画するカラーリングですね。

 

人に与える印象がだいぶ違います。

 

このP3は、

ビリヤードがスポーティに見えますよね。

爽やかに目立つ。

まあ、使ってるのが瀬尾選手だから、

というのもありますが。


これは「アリ」だなぁ。

 

余談ですが、瀬尾選手はベスト16で敗退。

僕も目の前で見ていましたが、

相当悔しい敗戦だったと思います。

 

キューの撮影や立ち話には

気持ち良く応じて下さいましたが、

その後も一人でずっと大会を見ていました。

悔しさを噛み締めているような顔で。

 

ああいう姿や顔が見られるから、

きっと僕は取材活動ってものが

止められないのだと思います。

 

そこまで人が真剣になれる

このビリヤードってヤツぁすごいな、

といつも思っています。

 

特にアマチュア大会の方が、

皆取り繕っていないせいか、

感情を素直に出す選手が多いので、

そう思う瞬間は多いのです。

 

完全真っ白ではなく、黒いラインが入ってます♪
完全真っ白ではなく、黒いラインが入ってます♪
ロゴ部。金属パーツに周囲のいろんなものが写り込んじゃいましたが、ソリッド&シャープな感じは伝わりますよね
ロゴ部。金属パーツに周囲のいろんなものが写り込んじゃいましたが、ソリッド&シャープな感じは伝わりますよね