2013年

1月

08日

今週の球ブログから。呉珈慶のこと

昨日ミスタースポーツマン学芸大学店で頂いたお年賀のタオル。あざーす!(本文とは特に関係ありません)
昨日ミスタースポーツマン学芸大学店で頂いたお年賀のタオル。あざーす!(本文とは特に関係ありません)

 

原稿原稿原稿!

 

そんな一日でした。

しばらく続くんですが……。

 

On the hill !さんに出てたこの話にはびっくり。

 

呉珈慶、兵役終了。協議復帰へ。

 

何がびっくりって、病気になってたとは。

 

白血病も色々と種類があると思いますが、

根治しない病であるとも聞いています。

定期的な通院や投薬も必要でしょう。

 

それでも、

「競技生活に復帰する」とありますから、

早く試合会場であのプレーを観たいですね。

 

あのどんな球でも入れちゃう

モンスターレフティーをね。

 

呉珈慶には多分、大会取材を除いて

 過去2、3回取材をしました。

 

向こうは僕のことなど覚えてないでしょうが(笑)、

こちらはとても良い印象を持っています。

 

ですので、色々と複雑な家庭の問題に始まり、

シンガポール移籍問題からの中国移住の件、

兵役に参加せざるを得なくなったこと、

そして今回の病と、ちょっと常人離れした数の

困難が降り掛かっていますが、

ぜひ元気な姿を見せてほしいと願うばかりです。

 

僕がCUE'Sで

最後に手掛けた表紙が呉珈慶だったんですよ。

 

これ

 

※追記 iPhoneやAndroidのスマフォで

リンクをクリックすると、

表紙の画像に正しく飛ばないようです。

PCからは大丈夫です。

以後気を付けます。

多分今までCUE'S表紙へのリンク、

全部そうだったかもしれないです。

スミマセン。

 

写真は撮り下ろしではなく、

本人サイドが提供してくれた、

いわゆる「宣材」です。

 

これはプロカメラマンを手配して

撮ったものでしょう、間違いなく。

画質も良いし、何よりカッコイイですよね。

 

この号の呉珈慶のインタビューで、

コーディネーター兼ライターとして

大活躍だったHammer氏(濱崎氏)。

 

氏は呉の親友でもあるんですが、

氏のお陰で、こんなカッコイイ写真が

すんなりと頂けちゃいました。

改めて感謝を。

 

当時は創業準備中だったHammer氏も

今は中国でビリヤード場を経営し、

起動に乗せておられます。

 

自分も頑張らねば。

 

あ。そうだ。

 

今日は自分が好きな

あるビリヤードブログの主宰者と

Twitterを介して知り合えた日でした。

 

リアルでもお話できたら良いなぁと

夢想しつつ、今日はこれまで。

 

呉珈慶 in 全日本選手権2011
呉珈慶 in 全日本選手権2011