2013年

1月

02日

忘れじの写真

A・リニングの手はチョークで青かった。2009全日本選手権
A・リニングの手はチョークで青かった。2009全日本選手権

 

B.D.、昨日正式オープンしました。

 

元日から多くの方に見てもらえました。

ありがとうございますm(__)m

 

みなさん、撞き初めはしましたか?

 

僕は……いつ行けるんだ?(汗)

 

新年早々、

写真の整理に時間を取られています。

 

普段は撮ったその日のうちか翌日中に選別して、

管理フォルダに突っ込みます。

 

でも、うっちゃってたのがいくつかありまして。

今、それを片付けてます。

 

そうしないと

「2013」フォルダに移れない気がして。

妙なところが潔癖症です。

 

さて、このまま写真についてのお話。

 

たまに聞かれます。

「今まで撮った中で一番の写真は?」と。

 

全く自分ではわからない(笑)。

 

近年CUE'Sの表紙になったものを

見てみると…………。

 

順番は付けられませんが、

これこれは好きですね。

後者はデザインとの合わせ技ですが。

 

何年か遡るとこれも好き。

 

ただ、一番思い出深い写真は、

トップの手の写真ですかね。


「今、どうしてもこれが撮りたい!」

という衝動が急に来たのを覚えています。

 

で、A・リニングに声を掛けて撮りました。

試合と試合の間の待ち時間でした。

 

フィリピン人は総じて皆よく

チョークを塗りますが、

試合の時のリニングはかなりすごい。

 

以前から「あれだけチョーク塗ってたら

手が真っ青じゃないの?」って思ってた。

そんな単純な好奇心もありました。

 

いざ、快くリニングが左手を開くと……

期待を裏切らない青さ!

 

これぞ仕事人の手です。

彼の集中力の高さと、

なりふり構わぬ没我の境地を収められたと思います。

 

表紙ではありませんが、

CUE'Sに大きく載せました。

 

後日、その写真を

プロのカメラマンに褒められたんです。

それもあって忘れられない一枚になりました。

 

一方、下は2012年の楽しい一枚。

 

ジャパンオープンでの大井直幸プロ。

 

入場時に肉声で

「オッハヨーゴザイマース!」と叫んだ瞬間。

会場大ウケです。さすがです。

 

ブレちゃってますが、これは捨てられません。

 

オッハヨーゴザイマース!と大井プロ。2012ジャパンオープン
オッハヨーゴザイマース!と大井プロ。2012ジャパンオープン