2012年

11月

07日

昨日今日明日♪

初の東京ミッドタウン……のどこだここは
初の東京ミッドタウン……のどこだここは

 

ビリヤード、関係ない話です。

 

六本木で用事を終えた後、そぞろ歩き。

 

六本木交差点をBAGUS六本木店と反対方向へ

……という言い方、伝わりますか?

言い換えれば、東京タワーと逆方向。

えーっと、つまり、乃木坂方向です。

北です、北!(スミマセン)

 

開業に遅れること5年。

初めてミッドタウンへ。

散歩なので何をするでもなく。

強いて言えばトイレ休憩です。

 

ここが防衛庁&駐屯地だった頃は、

この辺にそこそこ来てたんですよ。

音楽雑誌編集者だった時代です。

 

そして今。

そんなこともあったな、懐かしいなぁー……

なんて感傷に浸れないぐらいの別人(別街)っぷり!

「完敗」の二文字が脳裏に浮かびました。

 

ああ、一昨年、開業から7年遅れで初めて六本木ヒルズに

 行った時も「完敗」と思ったんだった(笑)。

 

こういう時、人間って、

「あそこならまだ残ってるんじゃない?」って

意地でも思い出スポットを確認したくなりませんか?

 

僕はなってしまいまして……。

 

ミッドタウンから徒歩で西進すること5分。

千代田線乃木坂駅の青山霊園側出口の方へ。

 

果たしてその空間はほぼ昔のままでした。

それが下の写真です! ドーン!

 

地味…………。

単なるトンネルというか、半地下の歩道と言うか。

 

ここは昔から雑誌やテレビのロケが多い場所です。

昼も夜もカッコよく撮れちゃうロケーションです。

そう言われるとカッコよく見える気がしませんか?

 

僕もここで撮影した覚えは…………ないです。

 

いや、ここに来たかったのは、

音楽雑誌時代、デザイン事務所に行く時に

必ず通っていた道だからなんです。

当時は2、3日にいっぺん通ってました。

 

写真(当時はポジや紙焼き)とか、

原稿(フロッピーに入れたもの)とか、

ゲラ(校正紙)とか版下(印刷原稿)とかを

後生大事に抱えて……。

 

仕事でメールってものを日常的に使うようになったか

なってないかぐらいの頃の話。

 

世紀末です。

1998年とか1999年とか。

 

当時は雑誌作りに必要なモノを物理的に運んでいたし、

ペーペーの編集者の大事な仕事が「お使い」だったんです。

隔世の感があるな……。

 

……という思い出に浸ること5分。

唄います。

 

曲は谷村新司で「三都物語」。

 

昨日今日明〜日ぅ〜♪ 変わりゆくわ〜たしぃ♪

 

この場所の正式名称はなんだろう。「政策研究大学院大学・横」かな
この場所の正式名称はなんだろう。「政策研究大学院大学・横」かな