2012年

10月

08日

いわゆる「プレ国体」

流れるような車椅子コントロールとキューさばきでした。緑川さん、巧かったです
流れるような車椅子コントロールとキューさばきでした。緑川さん、巧かったです

 

長い大会名ですが……

第11回全国アマチュアビリヤード都道府県選手権大会、です。

 

WEB CUE'Sのお仕事とOn the hill !のお手伝いでした。

場所は池袋『ロサ』。

 

選手は皆、お揃いのスポーツポロシャツで出ています。

それと「国体」(国民体育大会)の記念大会でもあるので、

清々しさ溢れる「スポーツビリヤード」な大会です。

 

なだけに、選手達も言っていましたが、

特設会場(体育館とか)じゃないのは正直残念。

これまで他県での開催はほぼ特設会場でしたから。

ロサさんが良くないということじゃないですよ。

 

アマチュアの大会の取材はとても久しぶりでした。

あれ、全国タイトル戦、いつ以来だろう……?

 

選手に知り合いや仲間が多かったので、

プロ戦とは感情移入の度合いも違いました。

公平を是とする立場ではありますが、

地元選手が頑張ってたら念は送ります(笑)。

 

加えて、まじまじと車椅子プレイヤーや

シニアプレイヤーの試合を見られたのも良かったです

(正式には別名称の大会ですが、運営は一緒でした)。

 

ポケットのいわゆるSA級のプレイヤー達も

楽しそうに観戦して声援を贈っていました。

むしろそのぐらい上級の人達の方が、

好んで観戦するし、楽しそうなんですよね。

 

ビリヤード愛だよなぁと、

なんだかとても胸アツな光景でした。

取材後のお酒も美味しかったです。

 

シニア部門のファイナル
シニア部門のファイナル