2012年

9月

16日

3Cジャパンカップ

ファイナルは金京律(左)vs梅田竜二
ファイナルは金京律(左)vs梅田竜二

 

横浜の『メリディアン』で

スリークッションのプロ公式戦

『ジャパンカップ』がありました。

 

CUE'Sの仕事で行きました。日曜日のみ。

 

ベスト8で飄々とダニエル・サンチェスを

討ち取った新井プロ、カッコ良かったです。

 

「サンチェスに勝ったのは初めてだね」と

新井プロはさらりと言いました。

 

全日本タイトルを何度も取っている人でも

そうなのか。欧州トップ達というのは

本当にすごい選手ばかりです。

 

準優勝とはいえ、梅田プロもナイスプレーでした。

11月の『スリークッション女子世界選手権』の

実行委員長になっていることもあり、

練習時間の確保が大変だったはずです。

 

それでもファイナルまで行くのですから、

さすがは日本No.1プレイヤーです。

 

下の写真はその梅田プロと、

後輩達の応援に来ていた小森純一プロ。

 

日本撞球界のレジェンドです。

小林伸明プロと並び称される存在です。

 

私もカメラを向けたのは7年ぶりぐらいでしょうか。

凛とした佇まい、変わりません。

お元気そうで何よりでした。

 

※追記

この後、10月いっぱいで

メリディアンが閉店となりました。残念です。